VAIO中古PC(ノート・デスクトップ)のおすすめ機種は?販売店や相場も

ソニーが販売していたパソコンのVAIOは。2014年からはVAIO株式会社が製造販売するようになりました。

日本製PCのVAIOは、傷などの外観チェックや隙間や段差を隙間ゲージでチェックするなど、品質が高いと評判です。

今はVAIOもノートが主流になっていきましたが、モニター一体型モデルは発売当時、持っているだけでステイタスになる憧れの機種でした。

今も昔も変わらず新品は価格が高いですが、中古も出回るようになり買いやすくなりました。

この記事では、中古VAIOのおすすめの機種や選び方を紹介したいと思います。

VAIOの選び方

VAIOを選ぶ際は、以下の2点に注意しながら選ぶようにしましょう。

  1. 機種を知る
  2. 使用目的を明確にする

①機種を知る

VAIOにはデスクトップPCで第1世代~第4世代まで、大画面ノートPCで現在第5世代、モバイルノートで現在第5世代あります。その他タブレットやネットブックなどの機種が発売されています。

ただし中古市場に流通しているVAIOの主流はノートPCの第3世代~第4世代か、最新5世代のSシリーズです。

なのでこの中から目的のPCを探すことになります。

②使用目的を明確にする

目的によって最適なシリーズとスペックは違います。

たとえば、書類作成やYouTube閲覧など日常の簡単な利用なら、Core i3、メモリ8GBで十分ですが、画像や動画編集をしたいならCore i7、メモリ16GBはあった方が良いです。

また出来るだけ安いPCが欲しいなら、ストレージを読み込みが早く高価なSSDよりも、HDDにした方が安くなります。

目的別!VAIOのおすすめ機種

とにかく安い中古PCが欲しい

1万円台からVAIOが売っています。CPUがCeleron、メモリーが4GBなのでスペック的には低いですが、メールの送受信や書類作成なら問題なく使えます。

動作の遅さが気になるようならスペックを上げたが良いかも知れません。次に紹介する書類作成・YouTube閲覧用のスペックを目指しましょう。

VAIOの安い中古ノートPCをみる

書類作成・YouTube閲覧をしたい

書類作成・YouTube閲覧用に使うなら、スペック的にCPUがCore i5で世代は第4世代以上、メモリ8GBは欲しいところです。ただしCPUの世代が6世代以上の方が動きが良いです。

CPUがCore i5で世代は第4世代以上のVAIOの中古PCは2万円くらいです。ですがメモリが4GBが多いです。中古パソコンは一昔前の機種が多く、メモリの主流が4GBになってしまうのがネックです。

4GBでも使用可能ですのでサブ機と割り切って買うのが良いでしょう。

VAIOの普段使い用 中古ノートPCをみる

画像・動画編集をしたい

編集作業をするクリエイターPCの最低限欲しいスペックである、CPU「Core i7 第6世代」メモリ「16GB」を基準に機種を選択すると良いでしょう。

中古の価格はデスクトップで4万円くらいから、ノートなら8万円くらいから、CPU「Core i7 第6世代」メモリ「16GB」のスペックのVAIOが手に入ります。

VAIOの編集用 中古ノートPCをみる

VAIOの編集用 中古デスクトップPCをみる

vaioの中古パソコンはどこで買うのが良い?

中古パソコンを販売しているショップは数多くありますが、それぞれ特徴があります。パソコンメーカーの違いにより在庫数も違ってきます。

例えばAショップはDELLの中古パソコンの在庫が多く、Bショップはレノボの中古パソコンの在庫が多いといった具体です。

ですので、そのメーカーに強いショップを選ぶのが良いでしょう。

VAIOの中古パソコンが売っている場所と在庫が多いショップを調べたのでシェアします。

VAIOの中古パソコンが売ってる場所

VAIOの中古パソコンは以下の場所で売っています。

  • 中古パソコン専門ショップ
  • 大手ネット通販
  • 家電量販店の中古コーナー
  • リサイクルショップ
  • オークションサイト/フリマアプリ

それぞれにメリット・デメリットがあるので紹介します。

ショップ メリット デメリット
専門ショップ 専門スタッフが動作チェックをしている 在庫数が極端に少ないショップがある
大手ネット通販 ポイントなどが期待できる 出店者が多すぎて迷う
家電量販店
(中古コーナー)
大手家電ショップの保証がある 中古コーナーが少ない
リサイクルショップ 掘り出し物が見つかる可能性がある 基本的に個人売買なので保証がない
オークションサイト
フリマサイト
出品数が多い 基本的に個人売買なので保証がない

大手ネット通販が在庫数では多かったですが、様々なショップが出店していて保証内容などバラバラで、どのショップから買うのかが難しいです。

また欲しいVAIOがあったとしても相場よりも高い価格であったりとショップによって違いが大きいです。

VAIOの中古パソコンはヤフオクでの出品もありますが、個人売買となり保証がない場合がほとんどですので、パソコンに詳しい中級者以上でないと、あまりおすすめは出来ません。

中古パソコン専門ショップにおいても、VAIOのパソコンとなると在庫数は少なかったです。

その中で、一定数の在庫があったのがジャンクワールドでした。

ジャンクワールドなら1番在庫が多くて安い

VAIOの在庫数は、僕が探した中古パソコン専門店の中では、ジャンクワールドが1番でした。

またジャンクワールドはパソコンの価格が安いのも特徴なので、安い中古VAIOを探している方は一度見てみてください。

VAIOの中古PC一覧をみる

関連記事
▼中古パソコンのおすすめショップおすすめ機種を詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。 最安値で買うならここ!中古パソコンショップおすすめ店舗ジャンクワールドの評判については、以下の記事をご覧ください。 ジャンクワールドの評判は本当?不良品じゃないか実際に買って検証

VAIOの中古パソコンの相場

デスクトップのVAIOは3万円~52万円、ノートのVAIOは1万円~60万円の価格で販売されています。

まとめ

VAIOの中古PCについて解説しました。

中古のVAIOはノートが主流で、大手ネット通販の在庫数が多いです。ただ出店しているショップが多く保証や価格が統一していません。

専門ショップでも売っていますが在庫は少なめ。取り扱いVAIOは価格が安いものが主流です。

あなたの目的に応じてスペックと購入先を決めると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)