パソコンが安い時期と注意点!年末年始・型落ち・決算時期など

昔と違い、現在は安い時期というのが明確になく、各メーカーがそれぞれのタイミングでセールやキャンペーンを開催したり、クーポンを発行したりしています。

とはいえ、安くなりやすい時期というのも知っておきたいですよね。

紹介する時期が特別安いという事ではなく、あくまで開催するかしないかの目安としてくださいね。

それでは、多くのメーカーがセールを開催しやすい時期をお伝えします。

関連記事
現在セールを開催中のメーカーは、以下の記事で紹介しています。
【最新セール情報あり】パソコンが安く買える通販サイト15選

Windowsパソコンのセールが開催される確率が高い時期

セールを開催するメーカーが多い時期を表で紹介します。

イベント名 時期
年末年始 12月末~1月
決算時期 3月と9月
ビックカメラは2月と8月
ボーナス 夏と冬
モデルチェンジの時期
(型落ち)
春モデル1~2月頃
夏モデル5~7月頃
秋・冬モデル9~10月頃
Amazonや楽天の大型セール 年1回~数回

詳細を解説します。

年末年始

年末年始のセールは12月末から1月上旬にかけて行われます。

日本において最も多くのメーカーがセールを開催する時期ですが、全てのメーカーが開催する訳ではありません。

パソコンは年末年始どちらが安い?
パソコン自体の価格は年始の方が安い傾向にあり、さらに福袋などで激安になる場合もあります。
 
ただし年末のクーポンや特典などで年末の方が安くなる場合も多々あります。
 
それよりも年末に売り切れて、年始には既に買えない可能性がある事を忘れないようにしましょう。
 
買えないかもしれないリスクを排除したいなら、年末の内に買っておくのが得策です。

決算時期

決算期も年末年始と同じで、多くのメーカーがセールを開催しますが、全てのメーカーが開催する訳ではありません。

決算時期は概ね3月と9月が多いですが、ビックカメラは2月と8月で少し早めとなっています。

ボーナス時期

夏と冬のボーナス時期にセールを開催して割引すると言うものですが、意外と開催しないメーカーも多いです。

まとまったお金が入る時期なので、気持ちも大きくなってついつい高いパソコンを買ってしまうかもしれません。そうならない為にも、気持ちを引き締めてパソコン選びをしましょう。

モデルチェンジの時期(型落ち)

モデルチェンジの時期に型落ちのパソコンが安くなるというのは、在庫を持ちたくない家電量販店が多く取り入れている割引の方法です。

NECや富士通などの国産パソコンは、春モデルが1~2月頃発売、夏モデルが4~5月頃発売、秋・冬モデルが9~10月頃発売です。

最近では春夏モデルが5~7月に発売、秋冬モデルが10月に発売というように、年2回のモデルチェンジのメーカーが多くなりました。

新発売から1ヶ月経つ頃から値下がりはじめ、次のモデルが出るころに底値になります。

次のモデルが発売される頃に前のモデルが最安値となりますが、この時期は既に前モデルが売り切れている可能性もあります。

いっちー

ただし、家電量販店はパソコンの価格が元々高いので、モデルチェンジの時期を利用して家電量販店で購入するメリットはありません。

注意
DELLなどの海外製パソコンはモデルチェンジの出る時期がバラバラですので、この月が安いというのが分かりません。ですがクーポンを毎週発行しているので、利用して安くすると良いでしょう。

Amazonや楽天の大型セール

基本的に時期は未定で、開催はAmazonや楽天を利用しているメーカーが割引を行います。

【注意】全てのメーカーとパソコンが安くなる訳じゃない

安い時期と言っても全てのメーカーがセールを開催する訳では無いです。

また、セールを開催しているメーカーだけを見ても一部のパソコンのみが台数限定で安くなるのみです。

いっちー

重要なのは、今セールを開催しているメーカーを知る事です。

今セールを開催しているメーカーを知るには?

現在開催中のセールを知るためには、メーカーサイトを順番に見ていくしかありません。

例えば、以下のような名称でセールが開催されています。

  • 新生活応援セール
  • スプリングセール
  • 秋のセール
  • ハロウィンなど
  • 梅雨時期にあじさいセール
  • 創業〇〇年セールなど

各メーカーのセールを見ていくのは骨が折れる作業ですが、以下の記事で現在セール開催中のメーカーを紹介しています。

CPUの世代交代の時期もパソコンが安くなりやすい

CPU(プロセッサ)は概ね1年毎に新しい世代になって、同じ名称でも世代が違うと性能が変わります。

たとえば、Core iシリーズなら、後に付く数字が世代となります。

CPU名 世代
Core i7 7100 第7世代
Core i7 8100 第8世代
Core i7 9100 第9世代
Core i7 10100 第10世代
Core i7 11100 第11世代

CPUの世代交代に合わせて、パソコンメーカーは新型パソコンを出す傾向が高いので、必然的に古い世代のCPU搭載パソコンは、旧モデルとなり安くなりやすいです。

ですが、ここで注意点も。

新製品だからといって、かならずしも新しい世代のCPUを搭載しているわけではありません。

中には、古い世代のCPUを搭載した新型パソコンもあるので注意しましょう。

Apple Macbookが安い時期

Macbookを含むApple製品はセールを開催して割引しないメーカーです。

なので、安い時期というのは基本的にモデルチェンジの時期(型落ち時期)に旧モデルが安くなるのみとなります。

時期以外で安く買うには、学割をりようして安く買う方法でしょう。

関連記事
Apple製品を安く買う方法は、以下の記事で解説しています。

Apple製品を安く買う方法!お得な割引購入なら公式がおすすめ

まとめ

多くのメーカーがセールを開催しやすい時期(パソコンが安くなる時期)を解説しました。

今は随時セールを開催しているメーカーが多いので、いつ開催されているかを見逃さない事の方が重要です。

セール開催中のメーカーは以下の記事でまとめています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)