パナソニックPC(レッツノート)を安く買う!クーポン利用や新古品

パナソニックのパソコン、レッツノートは最低でも20万円以上するので、出来るだけ安く買う方法を知りたいですよね。

安く買うには新品をクーポンで安くする以外にも、新古品(型落ち)や中古といった選択肢もあります。

この記事では、「新品、新古品(型落ち)、中古」の、それぞれの特徴や安く買える場所を解説します。

>新品を直販サイトでみる

>中古を専門ショップでみる

人気記事
パソコンを安く買う方法を、全て紹介しています。 【2021年】パソコンが安い時期!買い替えにおすすめのセールはこれ

パナソニックPC(レッツノート)を安く買う方法3つ

パナソニックのパソコン(主にレッツノート)を安く買うには、最初にどんなパソコンを買うか決める必要があります。

  1. 新品(最新機種)を買う
  2. 新古品(型落ち・アウトレット)を買う
  3. 中古を買う

新品から中古まで3つの状態があって、中古になるに従い使用感が増しますが、価格が安くなっていきます。

それぞれの状態と価格は次にようになっています。

状態 価格 特徴
新品(最新機種) 1番高い 何の問題もない
新品(型落ち) 安い 問題はないがスペックが落ちる
中古 1番安い スペックは低く外観が汚れている可能性あり

いっちー

どの状態のパソコンを買うか決まりましたでしょうか?それでは、それぞれのパソコンを安く買う方法を紹介します。

【1】新品(最新機種)はパナソニックストアでクーポン利用

新品のレッツノートを買うには、「店頭モデル」と「Web販売モデル」のどちらを買うかを決めなければなりません。

家電量販店に売っているのが「店頭モデル」、パナソニックストア(公式直販サイト)で売っているのが「Web販売モデル」です。

保証と割引の違いを比較

それぞれの違いを見ていきましょう。

保証を比較

最も知って欲しいポイントは、保証です。

このプレミアム保証は故障以外の保証もしてくれるので、安心度が違います。

特徴 Web販売モデル 店頭モデル
保証期間 4年(無償)
5年(一部有償)
プレミアム4年(一部無償)
プレミアム5年(有償)
1年(無償)
5年(有償)
保証範囲 故障 / 破損 / 火災・落雷 /
台風・洪水 / 水濡れ / 盗難

(プレミアムの場合)
故障
保証範囲 引取り修理 宅配修理

ご覧のように内容が全然違います。Web販売モデルは通常でも4年保証。プレミアムエディションモデルは標準でプレミアム4年保証です。

またプレミアムエディションモデル以外のモデルでも、有償でプレミアム保証を付けられます。

価格を比較

お得なのは、Web販売モデルです。

特徴 Web販売モデル 店頭モデル
割引方法 クーポン
ポイント
ポイント

店頭モデルがポイント還元なのに対し、Web販売モデルがクーポンによる現金値引きとポイント還元です。

ここで問題になるのがポイントの還元率です。実際のところ店頭モデルのポイント還元率は販売店によって違います。

時と場合によっては店頭モデルのポイント還元率が高いという時もあります。

ただしポイントはそもそも、その場で現金値引きがされないので、その場で現金値引きされるクーポンの方がお得です。

「店頭モデル」と「Web販売モデル」どっちが良い?

保証の質は断然Web販売モデルです。

価格も楽天や家電量販店のポイントが数万円分ある場合以外は、支払い価格が安くなるWeb販売モデルの方がお得といえます。

>Web販売モデルをみる

どんなクーポンがある?

パナソニックのクーポンは、様々なキャンペーンで発行されます。割引額やレッツノートの対象機種はキャンペーンの種類によって違います。

時期によって内容が違うので、開催しているキャンペーンの対応機種と割引額を確認しましょう。

>>キャンペーンをみる

以下でクーポンの一例を紹介します。

  • カスタマイズレッツノート2,500円OFF
  • Office 8,000円OFFキャンペーン
  • 1万円キャッシュバック!ノートPC買い替えキャンペーン
  • LTE回線3か月無料キャンペーン
  • 在庫限り!2020年秋冬モデル全品10%OFFキャンペーン
  • 年末年始 機種限定最大1.5万円OFFキャンペーン
  • SSD512GB割引キャンペーン

【2】新古品(型落ち・アウトレット)は家電量販店で買う

新古品の定義は厳密には難しいのですが、ここでは最新機種ではない型落ちで人が使っていないパソコンとします。

新古品を買うには、中古ではないアウトレットが売っているところで買わないといけません。

パナソニックストアは基本的に最新機種しか売っていないので、家電量販店で買う事になります。

実店舗でも買えますが在庫が少なく買えない可能性の方が高いです。

なので大手家電量販店のネット通販サイトで買う事になります。楽天ビックやヤマダ電機楽天市場店などです。

在庫数やポイント還元率が違うので、一番還元率の高いところで買うのがお得です。

新古品が安く買える場所
  • ヤマダ電機楽天市場店
  • ソフマップ楽天市場店
  • コジマ楽天市場店
  • 楽天ビック
  • Joshin web

【3】中古は専門店が1番安い

中古の最大の特徴は安い事です。半面、使用感があったりするので、気になる方は購入を控えた方が良いでしょう。

また購入場所により信頼度が違ったりするので、ここでは中古のレッツノートが買える場所と特徴を紹介します。

店舗 特徴
中古PC専門店
BTOショップ
格安PCが売っている。高スペックPCは少ない。再生はMARで安心。
大手ネット通販 高スペックPCがある。在庫が多いが逆にそれが商品検索時に迷う原因にも・・
リサイクルショップ
家電量販店の中古コーナー
実物を店舗で見れる。店舗数が少ないのがネック。
オークションサイト
フリマアプリ
掘り出し物が見つかるが初心者向きではない。

この中で僕が中古パソコンを買うなら、中古PC専門店です。MARで再生していたり初期不良の保証があったりと安心して購入できるからです。

そんな中古PC専門店の中でもジャンクワールドが特に安いです。

ジャンクワールドで中古レッツノートをみる

どんな中古レッツを買えば良いか分からない方は、目的別に機種とスペックを解説しています。

関連記事
▼中古レッツノートの選び方は、以下の記事をご覧ください。
【狙い目はコレ】中古レッツノートのおすすめモデル!購入時の選び方も紹介

僕が買ったのはレッツノートではないですが、ジャンクワールドのパソコンはどんな物が届くのか気になる方は、体験レビューをご覧ください。

関連記事
▼ジャンクワールドの体験レビューと口コミ評判については、以下の記事をご覧ください。
ジャンクワールドの評判は本当?不良品じゃないか実際に買って検証

中古パソコンをどこで買えば良いのか?中古PC専門店(中古パソコン専門ショップ)はどこが良いのか?については以下の2記事で詳しくお伝えしています。

関連記事
▼中古パソコンの再生プログラムMARについて解説しています。
中古パソコンはMARが良い!Microsoft認定のWindowsOSで安全に利用

▼中古パソコンをどこで買えば良いのか、詳細は以下の関連記事をご覧ください。

▼中古PC専門店の詳細は以下の記事をご覧ください。
中古パソコン買うならここ!安心・安いおすすめショップ5選

パナソニックには学割がない

パソコンメーカーによっては学生を対象とした学割がありますが、パナソニックにはありません。

一部の大学生は安く買える場合がありますが、ほとんどの学生の方は安く買えません。

なので一般の方と同じように、クーポンを利用して買うかアウトレットなどを検討しましょう。

関連記事
パナソニックの学割の詳細は以下の記事をご覧ください。
パナソニックに学割はない!学生がレッツノートを買う方法3選

まとめ

パナソニックのパソコン(レッツノート)を安く買う方法を解説しました。

パソコンの状態(新品、新古品、中古)により価格が変わります。

またそれぞれ安く買える場所が違うので、特徴をしって安く買いましょう。

状態 価格 特徴
新品(最新機種) 1番高い 何の問題もない
新品(型落ち) 安い 問題はないがスペックが落ちる
中古 1番安い スペックは低く外観が汚れている可能性あり

>新品をWeb販売モデルをみる

>中古をシャンクワールドでみる

人気記事
パソコンを安く買う方法を、全て紹介しています。 【2021年】パソコンが安い時期!買い替えにおすすめのセールはこれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)