中古iPhoneはどこで買う?安く買えるおすすめ専門店は保証も充実

中古iPhoneが欲しいと思ったとき、どこで買うか悩みますよね。

安く買いたいし保証も欲しい!中古だからこそ、しっかりとした場所で買いたいものです。

初期不良があっても交換できないとか嫌ですもんね。

そこで、この記事では、安くて保証のある中古iPhoneが買える場所を紹介します。

いっちー

中古と言っても、買う場所によって価格が全然違います。

中古iPhoneは専門店で買うのが良い

 
中古iPhoneは、専門店で購入するのが安くて保証があり安心です。
 
専門店の中でもイオシスはApple製品の仕入れに力を入れているので、多くの歴代モデルを取り揃えています。
 
狙い目のiPhone11なら3万円くらいから、iPhone12なら5万円くらいから売っているので、一度イオシスで中古iPhoneを見てみると良いでしょう。
 
イオシスで中古iPhone一覧を見る

中古iPhoneはどこで買うのが安い?おすすめは中古PC専門店

iPhoneが買える場所の価格を比較して表にしたのでご覧ください。(調査したモデルはiPhone11 64GB、定価約7.1万円)

場所 価格 保証
中古PC専門店
(イオシス、じゃんぱら など)
約3.3万円~ 3ヶ月
大手ネット通販
(Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング)
約3.5万円~ ショップによる
リサイクルショップ
(ゲオ、ハードオフ など)
約3.8万円~ 3~6ヶ月
AppleStore(整備品) 約5.6万円~ 1年
ヤフオク・メルカリ 出品者による なし

ご覧のように、中古iPhoneは中古PC専門店が安く、約3万円から販売しています。

また、中古PC専門店は保証を付けて販売しているので、「動かない」「電源が入らない」などの初期不良が万が一あったとしても安心です。

注意
保証だけをみるとAppleStore(整備品)がダントツですが、価格が安くありません。中古の最大のメリットは安さなので、AppleStoreはあまりお得感はないです。

いっちー

中古専門ショップは、iPhoneの価格が最も安く保証も付いていて安心です。

中古PC専門店の中でも、イオシスは価格が安く保証も3ヶ月

中古PC専門店といっても沢山の販売店があり、値段や保証が微妙に違っています。

そんな数ある販売店の中でもイオシスはおすすめです。価格が安いうえに保証も3ヶ月付いています。

イオシスと同じくらい価格の安いじゃんぱらは保証が1ヶ月です。

イオシスとじゃんぱらの価格と保証を表にしました。(価格はiPhone mini4で調べました。)

場所 価格 保証
イオシス 約3万円~ 3ヶ月
じゃんぱら 約3万円~ 1ヶ月

いっちー

価格が同じなら保証が長い方が良いので、iPhoneを買うならイオシスが良いでしょう。

イオシスで中古iPhone一覧を見る

狙い目の中古iPhoneはこれ!イオシスで買うとお得なモデル

狙い目は2019年発売のiPhone XSシリーズです。

画面サイズが5.8インチのiPhone XSと、画面サイズが6.5インチのiPhone XS MAXが狙い目です。

iPhone XSシリーズが優れている点は以下になります。

  • 2018年発売で新しい機種
  • 定価約11万~15万円が1/3の価格の3万円台~
  • iPhone XRよりスペックが高いのに中古では同じ価格

2018年発売でまだ新しいに、定価約11万~15万円の1/3価格の価格で購入が可能。

iPhone XSは3万円台から、iPhone XS MAXは4万円台からです。

これが2019年発売のiPhone 11になるとあまり値下がりしていません。

また同じ年に発売されたiPhone XRと比べると、iPhone XSシリーズの方がスペックが高く定価も高いのに、中古価格は同じくらいです。

いっちー

価格が同じならスペックが高い方が良いですよね。僕は販売価格が安くて保証があるイオシスで買いました。

>>中古iPhone XSの在庫を確認

>>中古iPhone XS MAXの在庫を確認

関連記事
狙い目なおすすめの中古iPhoneの詳細については、以下の記事で解説しています。
狙い目の中古iPhone!SIMフリーおすすめ型落ちモデルと購入時の選び方

イオシスで在庫がない時はAmazonか楽天で買おう

中古専門ショップのイオシスがおすすめだとお伝えしましたが、在庫がない時があります。その時は、大手ネット通販で買うのが良いでしょう。

価格が安いのを重視するなら楽天。品質を重視するならAmazonです。

イオシスには負けますが、楽天は価格が安い傾向が強いです。Amazonは独自の整備品を販売していて品質に力を入れています。

イオシスで在庫がなかったらAmazonか楽天

何がダメ?中古専門ショップ以外の特徴

安く買うなら中古専門ショップとお伝えしましたが、その他のショップの特徴も合わせてお伝えします。

  • AppleStore(整備品)
  • リサイクルショップ
  • 大手ネット通販(Amazon、Yahoo!ショッピング)
  • 大手ネット通販(Amazon、Yahoo!ショッピング)
  • ヤフオク・メルカリ

AppleStore(整備品)

中古と言ってもバッテリーなどを新品に交換したものなので、質はかなり高いです。

保証もAppleの1年保証が付きますし、Appleケアにも加入が出来るので良いのです。

ただしデメリットは価格の高さと在庫の少なさです。

価格が非常に高く、新品よりもちょっと安いくらいなので、あまりお得感がありません。

在庫も少なく1世代前のモデルがあるかないかですし、あったとしても数点ほど。

2世代前のモデルはないと思っていた方が良いでしょう。

リサイクルショップ(ハードオフ、ゲオなど)

保証は3ヶ月から6ヶ月と少し長めに設定されています。

中でもゲオは、商品代金の6%を追加で支払う事で保証が1年に延長されます。

とはいえiPhone自体の価格が若干高めに設定されているので、中古の良さである価格の安さの恩恵は受けにくいです。

実店舗が全国にあり実際に手に取って見れるというメリットはありますが、店舗にある在庫はわずか。

気に入ったモデルが見つからず、数店舗回って時間だけ無駄にしたという事にもなりかねません。

大手ネット通販(Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング)

Amazonが独自に整備済み品という品質高い中古iPhoneを出品していますが、価格が非常に高いです。

楽天とYahoo!ショッピングはAmazonと比べると価格は安いですが、専門ショップと比べると若干高めです。

フリマ・オークションサイト

フリマ・オークションサイトの代表と言えば、ヤフオクやメルカリですね。

これらは基本的に個人売買です。中にはショップが出品している場合もありますが、個人売買は初心者にはハードルが高いと言えるでしょう。

個人売買の最大のデメリットは保証がないことです。万が一、赤ロムを買ってしまった場合の返金返品保証がありません。

傷に関して言えば、個人の場合、厳しい基準がある専門業者とは違うので、出品者が商品説明に目立つ傷はないと書いていても、実際の届いたものは傷が目立つという場合があります。

そんな時も、ノークレーム・ノーリターンという魔法の言葉により泣き寝入りするしかありません。

ヤフオクで出品しているショップやムスビーという白ロム専門フリマなどは、ショップなので保証がありますが出品者によって期間が違い統一性がありません。

またショップが出品している場合は、価格が全体的に高い傾向にあります。

関連記事
中古iPhoneやメルカリ・ヤフオクの注意点の詳細は、以下の記事で解説しています。
中古iPhoneの危険や注意点!SIMフリー購入はメルカリより専門店が安全

まとめ

安くて保証のある中古iPhoneが買える場所を紹介しました。

イオシスで買うのが価格が安く保証も3ヶ月あります。

専門店のイオシスで、中古iPhoneを買う

もしイオシスで欲しいモデルが無かった場合は、Amazonか楽天で中古iPhoneを探してみると良いでしょう。

品質を重視する方はAmazon、価格を重視する方は楽天で探すと良いですよ。

イオシスで在庫がなかったらAmazonか楽天

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)