パソコンがまとめ買いで安いメーカー!2台購入で割引は可能?

事業立ち上げ時など、一度に沢山のパソコンが必要になると費用も高くなりがち。

まとめ買いで少しでも割引されたら助かります。

この記事では、まとめ買い割引があるメーカーなどについて解説します。

パソコンまとめ買いで安いメーカー

まとめ買い割引があるメーカーを紹介します。

メーカー 富士通 Lenovo
資格 なし LenovoPRO会員
割引条件 3台以上の購入 10台以上の購入など
割引額 最大で1台5,000円割引 モニターまたは周辺機器を贈呈
期間 2022年4月27日14時まで 未定

期間限定ですが、富士通のオンラインサイト「富士通 WEB MART」のまとめ買いキャンペーンはかなりお得です。

3台以上購入すれば1台に付き3,000円割引、5台以上なら1台に付き5,000円の割引です。

例えば5台購入したら、25,000円の割引になります。

富士通 WEB MART

富士通 WEB MARTの「買い替え応援!まとめ買いキャンペーン」について解説します。

キャンペーン期間

2022年4月27日(水曜日)14時まで

対象商品

ESPRIMO
LIFEBOOK
arrows Tab
Chromebook

カスタムメイドモデル、WEB専用モデル共に対象です。

ただし、カタログモデルのLIFEBOOK「WA1/F3」と「WAB/F」は対象外です。

対象商品には「まとめ買い割引対象」というアイコンがあるので分かりやすいです。

対象条件と割引額

3台以上購入 ⇒ 1台に付き3,000円割引

5台以上購入 ⇒ 1台に付き5,000円の割引

同じパソコンでも違うパソコンでも組合せば自由です。

1回で購入した台数が対象なので、1台を複数回に分けて購入した場合は適用されないので注意してください。

カート画面で指定のクーポン番号を入力するだけで、割引が適用されます。

富士通まとめ買いキャンペーンを確認
icon

LenovoPRO

LenovoPROの「まとめ買い 大特典」について解説します。

キャンペーン期間

未定

対象商品

ThinkPad
ThinkBook
ThinkCentre
ThinkStation

対象条件と特典

LenovoPRO会員(従業員300名以下の法人)が、電話やチャットで、対象PC10台以上(1台50,000円以上)を同時に購入すると、モニターや周辺機器がもらえます。

1社1回までの特典なので注意しましょう。

Lenovoまとめ買い大特典を確認

パソコンの2台購入で割引は可能?

2台購入で割引というのは、どのメーカーもショップもやっていない事の方が多いです。

安くパソコンを買いたいなら、2台購入の割引を探すよりも国内大手メーカー(パナソニックやVAIOなど)よりも、BTOショップが元々のパソコン価格が安いです。

国内ならマウスコンピューターとかパソコン工房、海外ならレノボとかDELLです。

このあたりのメーカーなら安く2台のパソコンが買えます。

またセールを利用すると通常よりも安く買えるので、どのメーカーがどんなセールを開催しているかを調べると良いでしょう。

以下の記事では、現在セールを開催中のメーカーを解説しているので、参考にしてみてください。

周辺機器のまとめ買いならビックカメラ.com

パソコンがまとめ買いで安くなる訳ではないですが、モニターやキーボードなどパソコン周辺機器がまとめ買いでやすくなります。

2点同時購入で5%引き、3点以上同時購入で10%引き、5点以上同時購入で20%引きとかなりの割引率です。

ビックカメラ.comはこちら

家電量販店で値引き交渉

家電量販店の実店舗でパソコンを買う場合、時間と手間がかかりますが、まとめ買いで割引してくれる場合もあります。

メーカーのオンラインストアの方が価格が安いといったマイナス要素もるので、どうしても実店舗が良いという方は試してみると良いでしょう。

値引き交渉しやすい時

土日祝

家電量販店には売り上げ目標ががあって、土日祝などお客さんが多く来る日は高く設定されています。

この日に、まとめて沢山のパソコンを購入してくれそうなお客さんには、割引を適用してくれやすいです。

午前中よりも夕方以降の時間の方が、目標達成の気持ちも高まっています。

平日の午前中

土日祝とは逆に店員さんが暇そうな時間に行くとまとめ買い割引も提案しやすいです。

雨の日

お客さんがあまり来ない雨の日は、売り上げも低くなりがち。そんな時にまとめ買い割引を提案すれば良いでしょう。

決算時期

決算期の3月と9月は家電量販店も売り上げを上げたい時です。

ビックカメラは2月と8月なので注意しましょう。

値引き交渉しやすい店舗

複数の家電量販店があるエリア

他店に負けたくないので、値引きの交渉をしやすいです。

大きい家電量販店

商品数が多く売り上げ目標も高いので、値引き交渉しやすいです。

MEMO
あとは価格の決定権がある店長や副店長、店長代理などと交渉する事が大切です。
 
社員さんでも交渉可能ですが、逐一聞きに行くので二度手間になったりします。

関連記事
家電量販店よりもメーカーの割引セールが安く買えます。
【最新セール情報あり】パソコンが安く買える通販サイト15選

まとめ

まとめ買い割引があるメーカーなどについて解説しました。

期間限定ですが、富士通WEBMARTの割引がお得です。

他にも周辺機器の割引があるビックカメラ.comなども利用して、安くパソコン周りを充実させましょう。

メーカー 富士通 Lenovo
資格 なし LenovoPRO会員
割引条件 3台以上の購入 10台以上の購入など
割引額 最大で1台5,000円割引 モニターまたは周辺機器を贈呈
期間 2022年4月27日14時まで 未定

周辺機器まとめ買い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)