iPadPro新型2022年モデルは待つべき?買うべき?発売日予想も

新型2022年モデルのiPadProを待つべきか?現行モデルを買うべきか?解説します。

iPadPro新型2022年モデルは待つべきか?今買うべきか?の判断方法

新型iPad Proを待つべきか?現行モデルを買うべきか?の判断は新型の性能や機能が欲しいなら待つ。

魅力を感じないなら現行モデルを買うという判断で良いでしょう。

新型iPad Pro 2022年モデルの性能や機能は以下のようになっています。

  1. M2プロセッサ
  2. 有機ELディスプレイ
  3. ワイヤレス充電機能
  4. ガラス筐体
  5. 3眼カメラ

① M2プロセッサ

新型2022年モデルには、現行モデルに搭載されているM1チップより性能が高いM2チップが搭載されると予想されています。

高性能コア16コアと省電力コア4コアの合計20コアで、M1プロセッサの4倍ほどの性能があるそうです。

② 有機ELディスプレイ

新型2022年モデルには、LGとサムスンが供給するOLED(有機EL)ディスプレイが搭載されるとリークされました。

OLED(有機EL)ディスプレイは、高コントラスト、薄くて軽い、消費電力が少ない、視野角が広い、黒が綺麗などのメリットがあります。

また、2021年モデルのLiquidRetinaXDRディスプレイには12.9インチしかミニLEDが搭載されていましたが、今回は11インチにもミニLEDが搭載されると言われています。

③ ワイヤレス充電機能

ワイヤレス充電が搭載され、iPadproのバッテリーをワイヤレスでiPhoneにシェアする、双方向充電機能を搭載する計画もあると報じられています。

ワイヤレス充電機能が搭載されると言われています。また、iPad ProからiPhoneへワイヤレスで電力を供給できる双方向充電機能も搭載されると噂です。

現行モデルのThunderboltポートは廃止されず残るよう。この事により、無線でも有線でも充電が可能です。

④ ガラス筐体

ゲーブルを挿すことなく無線で充電できるMagSafeの搭載により、アルミ筐体からガラス筐体に変更されるようです。

⑤ 3眼カメラ

望遠カメラを搭載した3眼カメラになると言われています。

これによりレンズは、「超広角」「広角」「望遠」となりますね。

レーザー光を照射し距離を測るLiDARは今回も搭載予定です。

予想|iPadPro新型2022最新モデル発売日はいつ?

アメリカ合衆国の大手総合情報サービス「ブルームバーグ」によると、2022年にiPadProが発売になる事は確定しているようです。

1年から1年半で新モデルが発表されますが、2022年の第3四半期(7月から9月ごろ)に発売されると見込み。

これは前回の発表2021年5月21日から1年2か月後となるので、時期的に発表されそうな予感です。

発表日 モデル
2021年5月21日 11インチ第3世代
12.9インチ第5世代
2020年3月25日 11インチ第2世代
12.9インチ第4世代
2018年11月7日 11インチ第1世代
12.9インチ第3世代
2017年6月5日 12.9インチ第2世代
2015年11月11日 12.9インチ第1世代

iPadProはApple公式Amazon店がお得

割引しない事で有名なApple製品ですが、Apple公式Amazon店で購入すると、Amazonポイントが最大5%還元されるのでポイント分お得になります。

さらにAmazonでは、人に贈るだけでなく自分で使えるチャージタイプというAmazonギフト券があって、利用するだけで最大で2.5%のAmazonポイントが還元されます。

購入時にもらえるポイントとチャージでもらえるポイントの合計で最大7.5%お得になるんです。

  • Apple公式Amazon店でApple製品を購入(最大5%のAmazonポイント還元)
  • Amazonギフト券のチャージ(最大2.5%のAmazonポイント還元)

Apple公式Amazon店でお得にApple製品を購入

Amazonギフト券のチャージの方法は「現金支払い」と「クレジットカード支払い」の2種類ですが、還元率が変わってくるので表で紹介します。

▼現金支払いのポイント還元率

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
90,000円~ 2.0% 2.5%
40,000円~ 1.5% 2.0%
20,000円~ 1.0% 1.5%
5,000円~ 0.5% 1.0%

現金支払いは、コンビニや銀行に行く手間があるのですが、高い還元率が魅力です。

現金でチャージしてApple Watchを購入

▼クレカ支払いのポイント還元率

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
5,000円~ 対象外 0.5%

クレジットカード支払いの場合は、プライム会員だけが対象で還元率も0.5%ですが、Amazonの画面上で全て完結するので、手軽さが魅力です。

還元率が低いクレカ払いですが、クレジットカードのポイントも付くので、トータルで考えると現金払いと同じくらいの還元率になるんじゃないでしょうか。

いっちー

僕はめんどくさい事が嫌いなのでクレカ派です。

クレカでチャージしてApple Watchを購入

関連記事
新品のApple製品を安く買う方法を解説しています。
Apple製品を安く買う方法!お得な割引購入なら公式がおすすめ

価格を安く抑えたいなら中古もおすすめ

中古iPadは、専門店で購入するのが安くて保証があり安心です。

専門店の中でもイオシスはApple製品の仕入れに力を入れているので、多くの歴代モデルを取り揃えています。

狙い目のiPad mini4なら2万円くらいから、iPad4以前のモデルなら5千円くらいから売っているので、一度イオシスで中古iPadを見てみると良いでしょう。

イオシスで中古iPad一覧を見る

関連記事
中古のiPadはどこで買うのが良いのか解説しています。
中古iPadはどこで買う?安く買えるおすすめ専門店は保証も充実

まとめ

新型2022年モデルのiPadProを待つべきか?現行モデルを買うべきか?解説しました。

新型の機能が欲しければ待っても良いですが、新型にいらない機能が付いているか、現行モデルで満足するのなら新型を待つ必要はありません。

僕はガラス筐体が嫌なので現行モデルでも良いかなって思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)