デルの中古デスクトップPCはOptiPlexがおすすめ!販売店と相場価格も

デル(DELL)は低価格でコスパが良いパソコンを販売していますが、スペックが上がるとやはり価格も上がってしまいます。

ですが、中古であれば高スペックのパソコンを安く買えるメリットがあります。

またデルには、目的別にシリーズが沢山あるのですが、信頼性があり企業の利用率が高いOptiPlexがおすすめです。

この記事では、OptiPlexがおすすめの理由とデルの中古PCの相場価格や販売店を紹介します。

デル中古デスクトップPC「OptiPlex」の目的別スペックの選び方

デルのパソコンはシリーズが沢山あって、どれを選べば良いのか迷ってしまうので、目的別におすすめのシリーズを紹介します。

とにかく安い中古PCが欲しい

OptiPlexはスペックの幅があるシリーズなので、出来るだけ安いものが良いなら数千円から販売されています。

また、安いデルのデスクトップパソコンならVostroで決まりです。と言いたいところですが、それは新品での話です。

中古ならVostroもOptiPlexもスペックが同じなら価格も同じです。それなら高品質なパーツを使っているOptiPlexの方がお得ですよね。

安いデル中古PCを探す

書類作成・YouTube閲覧をしたい

書類作成やYouTubeなどの動画閲覧などの軽い作業がメインなら、ミドルスペックのOptiPlexが良いでしょう。

軽い作業なら下位シリーズのVostroでも問題はありませんが、使っているパーツが高品質なので、中古であればOptiPlexを選びたいところです。

最低限欲しいスペックは、CPUはCore i5、世代は第4世代でも動作しますが余裕をもって第6世代以上は欲しいです。メモリ8GBは欲しいところです。

後付けも出来ますが、出来るなら無線LANや有線LANが付いている方がカスタマイズの必要がないので楽です。

デル中古PCから書類作成・YouTube閲覧用を探す

写真・動画編集をしたい

写真や動画の編集をしたいならデルの最高峰シリーズのXPSやゲーミングシリーズが良いでしょう。

ただし中古市場に出回っている個体が少なすぎるので、グラボを搭載したOptiPlexで探した方が効率が良いかと思います。

最低限欲しいスペックは、CPUはCore i7、世代は第6世代でも動作しますが余裕をもって第8世代以上は欲しいです。メモリ16GBは欲しいところです。

MEMO
動画編集のグラボはGeForceよりQuadroと思われるかもしれませんが、GeForceでも問題ありません。
 
もちろんVRAMの容量が大きいQuadroの方がレンダリング(書き出し)やプレビュー再生が早いですが、仕事として編集するのではなく個人利用であればGeForceでも良いでしょう。

デル中古PCから写真・動画編集用を探す

OptiPlexがおすすめな理由!企業でも使われている信頼性

数あるデルのパソコンの中でもOptiPlexが優秀なのは以下の理由があります。

  • 信頼性・安全性が高い
  • メンテナンス性が高い
  • 在庫が多い

信頼性・安全性が高い

使われている部品が高品質です。さらに組み立てはISO9001認定工場なので、パーツだけでなく品質管理も質が高いといえます。

ネットにつないで使う事を前提に作られているので、安全を重視する企業での使用率も高いです。

メンテナンス性が高い

工具が不要の筐体や色分けされたパーツ類など、メンテナンスを前提として設計されています。

在庫が多い

企業での使用率が高いという事は中古市場に降りてくる量も多いという事です。なので在庫量がデルの他のシリーズと比べて多く、目的も1台を探しやすいメリットがあります。

デル中古PC「OptiPlex」を一覧で見る

どこで買うのが良い?デルの中古デスクトップPC販売店

デルの中古デスクトップPCが売ってる場所

デルの中古パソコンは以下の場所で売っています。

  • 中古パソコン専門ショップ
  • BTOパソコンショップ
  • ネット通販
  • 家電量販店の中古コーナー
  • リサイクルショップ
  • オークションサイト/フリマアプリ

それぞれにメリット・デメリットがあるので紹介します。

ショップ メリット デメリット
専門ショップ 価格が安い 全国に店舗が少ない
BTOショップ メーカー保証がある場合もある 全国に店舗が多い
大手ネット通販 在庫が多い 在庫や出店者が多すぎて迷う
家電量販店
(中古コーナー)
全国に店舗数が多い 価格が高い商品が多い
リサイクルショップ 掘り出し物が見つかる可能性がある 在庫が少ない
オークションサイト
フリマサイト
掘り出し物が見つかる可能性がある 基本的に個人売買なので保証がない

在庫数だけでいうと大手ネット通販が多いのですが、様々なショップが出店していて優良店だけを検索するのが困難です。

また専門ショップは在庫数は減りますが、MRA再生プログラムで再生している場合が多く安心です。

まずは専門ショップで探してみて、お目当てのデル中古デスクトップPCがなかった場合に、大手ネット通販で探せばよいかと思います。

いっちー

専門ショップはジャンクワールドが在庫が多かったです。

>>ジャンクワールドでデル中古PCの一覧をみる

いっちー

大手ネット通販の楽天に出店しているPC WRAP(ビーシーラップ)が、在庫が多くサイトも見やすくて良かったです。

>>ビーシーラップでデル中古PCの一覧をみる

関連記事
▼中古パソコンのおすすめショップおすすめ機種を詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。 中古パソコン買うならどこ?厳選のおすすめショップ5選ジャンクワールドの評判については、以下の記事をご覧ください。 ジャンクワールドの評判は本当?不良品じゃないか実際に買って検証

デルの中古デスクトップPCの相場価格

シリーズ 相場
XPS (ハイパフォーマンス) 3万~50万円
Inspiron (エントリー) 1万~30万円
Vostro (価格重視) 5千~7万円
OptiPlex (壊れにくいパーツを使用) 4千~10万円
Precision (ワークステーション) 2万~10万円

まとめ

デルの中古デスクトップPCの相場価格やおすすめシリーズを解説しました。

中古パソコンは在庫の有無により選択の幅が狭くなってしまったりしますが、OptiPlexであれば在庫が多く品質も高いのでおすすめです。

OptiPlexはスペックも幅広くグラボ搭載モデルもあるので、目的に合った1台を見つけやすいのではないでしょうか。

関連記事

▼デル中古PCの選び方からおすすめの購入場所まで解説
迷わないデル中古PCおすすめガイド!ノート&デスクトップならこれ

▼デル中古PCの保証や譲渡手続きについて解説。
デル中古PCの保証とサポート!譲渡手続きにはサービスタグが必要

▼おすすめのデル中古ノートPC
デル中古ノートPCの選び方!xpsやLatitudeなどおすすめを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です