【初心者限定】オンライン英会話おすすめガイド!厳選6社を徹底比較

中学時代に英語の勉強を全くしなかった超初心者の僕。文法なんか当たり前に分かりません。

独学は続かないし、スクールは高い。そこでオンライン英会話で学ぼうと思ったのですが、一体どこがいいの?ってくらいに沢山会社があります。

また初心者向けといっても、各社の特徴は違っていて選ぶのが難しい。

なので、この記事では、数あるオンライン英会話の中で、初心者向けのものをピックアップして内容を比較しました。

この記事を流し読み

あなたのレベルは?初心者が最初にチェックしたい2社

DMM英会話 hanaso

トータルバランスに優れたオンライン英会話。教材の種類が豊富で、講師も日本人・ネイティブ・フィリピン人と選べます。

>>詳細はこちら

中学文法を体系的に学べます。基本的にはフィリピン人講師だけど、日本語が話せる講師を選べるので疑問点を聞く事も可能。

>>詳細はこちら

中学レベルの英語が分かれば日常会話くらいなら出来ますが、出来ないのであれば「聞く」「話す」の勉強をしていないからです。

そこで、中学レベルは分かるけど会話が・・って方は、DMM英会話の日常会話コースから「聞く」「話す」をしっかりと学ぶと良いでしょう。

中学英語が完璧じゃないかも!って方はhanasoで基礎からしっかりと勉強しなおすのが良いです。

初心者がオンライン英会話を選ぶ上で押さえたいポイント

継続しやすさ(料金・予約方法)

勉強って継続です。続けないと語学も身につきませ。ですが継続できない理由というものが存在します。

「お金がない」「予約がとれない」といった理由で勉強が継続できなくならないかを考えましょう。

料金

経済的な理由で勉強を継続できない場合があります。5,000円~15,000円くらいの幅があるのですが、どの金額なら続けられますか?

人によってこの金額は違うと思いますが、数千円が高いなと感じた場合は、独学での勉強の方がいいかもしれません。

奈良人

平日昼間限定で約3000円のものもあるので、条件に当てはまれば利用するのも良いですね。僕が知る限り1番安いです。

予約方法

自分がOKでもスクール側の問題で予約できないと、結局のとこと講義を受けられないのと同じです。

奈良人

実際に僕が受けたオンライン英会話の中には、全然予約が出来なくて数日間も勉強できない時がありました。時間帯にもよりますが、講師が多いところが望ましいです。

質の高さ(教材・カリキュラム・講師)

勉強する環境があっても、教材や講師の質が低いと勉強している意味がなくなってしまいます。

教材・カリキュラム

初心者向けの教材やカリキュラムがあるかどうかが重要です。料金もレッスン回数も良くて予約も取れる環境が揃ったとしても、教材がダメでは本末転倒です。

日本語の説明がある教材で段階的にレベル上がっていくカリキュラムが初心者には良いです。

また初心者といっても「YES」と「NO」しか分からない方から、中学英語の文法はなんとか分かるけど英語での会話が出来ない方では、使う教材も違ってきます。

奈良人

日本語の説明が全く無い教材は、最悪でしたね。初心者なので、日本語がないと何を勉強していいかが全く分かりませんでした。

講師

教師の選定方法がしっかりしているところが良いです。ただ英語を話せるだけの人では学習効果も変わってきます。

あとは日本語が出来るかどうかも問題ですね。まったくの初心者なら日本語講師がいるところの方が良いです。

ただやはり日本語が出来る講師は料金が高くなるので、どのレベルまでの日本語を求めるかも合わせて検討する必要があります。

奈良人

日本語が出来るかは結構重要で、ちょっとした疑問が聞けると言うのは大きいです。ただ日本語が出来ない講師でも、教材に日本語の説明がふんだんに使われていれば、日本語が話せない講師でもそれほど困らなかったです。

サポートなど(通信環境・講義ツール・サポート・無料体験)

あまり気にしない方が多く見えにくい部分ですが、知っておくと良いでしょう。

通信環境

講師が自宅から通信するのか、オンライン英会話のオフィスから通信するのかでは、安定性が違います。とくにフィリピン人講師の場合で自宅からの場合、雨の時など通信が安定しないなどの問題もあります。

出来れば自宅よりもオフィスからの通信が望ましいですが、価格を抑える為には難しい部分もあります。実際に体験して、音や映像にズレがないか確認するのが一番です。

奈良人

僕はとくにストレスを感じた事はありません。

講義ツール

スカイプか独自アプリかの違いです。独自アプリの方が導入が簡単で学習に特化した機能が付いています。が、使いやすさは本人次第。

奈良人

やはり実際に体験してみるのが、自分にあっているかを確認する1番の方法です。

サポート

サポートが電話かチャットというのが理想ですが、料金は割高になりがちです。ですが安心という意味では、電話やチャットはあった方がいいですね。

奈良人

僕の場合ですが、実際にサポートを使う事はなく、Q&Aで問題が解決したりするのでメールでもあまり不自由はしないかもしれません。しかし>Q&Aの見やすさは大切です。

無料体験

いわゆるスペックがいくら良くても実際に体験してみたら、「なんか違った」ということも珍しくありません。良いシステムや考え抜かれた教材であっても、あなたにとっては使いにくいという事もあります。

奈良人

なので無料体験が出来るオンライン英会話がベストです。僕は無料体験しまくりましたよ(笑)

今回比較するオンライン英会話はこの5つ!

100社以上あるオンライン英会話をみて「継続しやすさ」「質の高さ」「サポートなど」が一定の基準を超えている、初心者が利用すべきオンライン英会話は以下の5つです。

  • DMM英会話
  • レアジョブ
  • ネイティブキャンプ
  • kimini英会話(学研グループのオンライン英会話)
  • イングリッシュベル

ただし初心者に向いているオンライン英会話といっても、それぞれ特徴が違うので、目的に応じて選ばなければいけません。

どのオンライン英会話を選べばいいのか?それぞれの特徴を詳しく解説します。

6つのオンライン英会話を実際に試して比較!おすすめは・・・

初心者におすすめのオンライン英会話は以下の6つです。

DMM英会話|トータルバランス良し

  •  世界122ヵ国以上の講師(6,500名以上)
  •  講師の合格率は5%で優秀ぞろい
  •  自分にあった講師を探しやすい検索機能
  •  8,100以上の教材
  •  英語学習アプリ「iKnow!」が無料

主な料金プラン スタンダードプラン
毎日1レッスン(25分):月額6,480円(税込)
毎日2レッスン(50分):月額10,780円(税込)
プラスネイティブプラン
毎日1レッスン(25分):月額15,800円(税込)
毎日2レッスン(50分):月額31,200円(税込)
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 24時間
予約方法 予約はレッスン開始15分前まで
キャンセルはレッスン開始30分前まで
教材 8,100以上の教材(無料)「瞬間英作文シリーズ」をはじめ、出版社との提携教材も用意
カリキュラム(コース)
初心者向けの教材やコース 基本の会話(レベル別)
文法や発音(目的別)
講師 世界122ヵ国以上の講師(6,500名以上)
通信環境 独自の通信システム
サポート メール
無料体験 25分のレッスン3回

奈良人

ネイティブや日本人など、全世界に多数の講師がいるのが最大の魅力。初心者は日本人、上級者はネイティブなど使い分けが出来るし、色んな国の文化を知れるのは最高です。

公式HPはこちら体験談はこちら

>>オンライン英会話一覧へ戻る

hanaso|文法が丁寧で日本語OK

  •  有名大学卒業生中心の講師
  •  講師の日本語レベルで検索が可能
  •  hanasoメソッド(独自の反復学習システム)
  •  関正生先生監修のhanasoオリジナルテキスト

主な料金プラン 回数プラン
月8回:月額4,000円~
毎日プラン
毎日25分:月額5,980円~
週2日プラン
週2日25分:3.800円~
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 6:00~24:55
予約方法 予約は5分前まで
キャンセルは30分前まで
教材 関正生先生監修のhanasoオリジナルテキストなど
カリキュラム(コース) 13コース
初級者用基本英文法、英会話フレーズ、旅行英会話、ビジネス英会話、発音トレーニングなど
初心者向けの教材やコース 初級者用基本英文法、日常英会話クラス、発音クラス
講師 フィリピンの有名大学卒業生を中心
通信環境 Skype
サポート 電話、メール
無料体験 25分のレッスン2回

奈良人

文法教材が丁寧に作られていて、独学だけでは習得しにくい基本文法を使った会話が出来るのが魅力です。スタディサプリの中学講座で文法を学びながら、hanaso英会話で会話までサポートすると鬼に金棒です。

公式HPはこちら体験談はこちら

>>オンライン英会話一覧へ戻る

レアジョブ|ビジネス英会話の基本が学べる

  •  講師の採用率1%で高水準の講師陣が4000人
  •  60万人以上の受講者数
  •  4,000以上の教材
  •  濱野氏とコラボをした教材
  •  電話によるサポート

主な料金プラン 月8回プラン:月額4,536円(税込)
あんしんパッケージ付き:月額5,594円(税込)
毎日25分プラン:月額6,264円(税込)
あんしんパッケージ付き:月額7,322円(税込)
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 6時~25時
予約方法 予約は5分前まで
キャンセルは30分前まで
教材 4,000以上のオリジナル教材
カリキュラム(コース) 日常英会話コース、ビジネス英会話コース、中学・高校生コース
初心者向けの教材やコース スターター
講師 フィリピン大学の学生・卒業生が中心
通信環境 独自の通信システム
サポート 電話・チャット・メール
無料体験 25分のレッスン2回

奈良人

安心サポートに入れば、定期的なカウンセリングを受けられるのが魅力。また通常のサポートも電話対応しているので、予約についてや専用通信画面の操作方法などなど、すぐに聞けるいう安心感があります。

公式HPはこちら体験談はこちら

>>オンライン英会話一覧へ戻る

ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限

  •  レッスン回数制限なし
  •  ネイティブ講師が在籍
  •  カランメソッドに対応
  •  日本人カウンセラー(有料)
  •  かんたんコース・教材診断

主な料金プラン 月額5,950円(レッスン回数制限なし)
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 24時間
予約方法 予約は10分前まで
キャンセルは1時間前まではコイン返還
教材 オリジナル教材、テキスト教材
カリキュラム(コース) 15のコースと7段階のレベル
初心者コース、カランコース、日常英会話コース、ビジネスコース、TOEIC対策コース 発音コースなど
初心者向けの教材やコース 初心者コース
講師 フィリピン人講師、ネイティブ講師
通信環境 独自の通信システム
サポート メール・日本人カウンセラー(予約制で100コイン)
無料体験 7日間

奈良人

レッスン無制限で好きな時に好きなだけ学習できるのが魅力。ネイティブ講師がいるので本場の英語も聞けますよ

公式HPはこちら

>>オンライン英会話一覧へ戻る

kimini英会話|学研のオンライン英会話)

  •  学研グループが運営
  •  適切な学習方法を用意
  •  独自のカリキュラム(コース)
  •  体験レッスン10日間無料
  •  Skypeが不要で設定がいらない

主な料金プラン スタンダードプラン
毎日1レッスン(25分):月額5,480円(税別)
ダブルプラン
毎日2レッスン(50分):月額9,480円(税別)
プレミアムレッスン
毎日4レッスン(100分):月額15,480円(税別)
ライトプラン
月~金(9時~18時)1レッスン:月額2,980円(税別)
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 6時~24時
予約方法 予約は15分前まで
キャンセルは直前まで可能
教材 オリジナル教材
カリキュラム(コース) 総合英語コース、絵で見てパッと英会話コース、英検コース、発音コース、ビジネス英会話コースなど
初心者向けの教材やコース 中学1年生レベルから始める「総合英語コース1」
講師 フィリピン人講師
通信環境 独自の通信システム
サポート メール、LINE(チャット)
無料体験 10日間

奈良人

ペンで文字を書ける専用通信システムの画面が最高に使いやすい。教材もカラフルで直感的に分かりやすく、超初心者の僕でもあまり迷うことがありませんでした。

公式HPはこちら体験談はこちら

>>オンライン英会話一覧へ戻る

イングリッシュベル|日本で唯一のDMMメソッド

  •  講師のISO基準による品質管理
  •  DMEメソッド
  •  カランメソッド
  •  安定したレッスン環境

主な料金プラン 自動更新プラン
月5回(3,510円)10回(5,760円)20回(8,820円)40回(16,110円)
その都度購入プラン
月5回(3,900円)10回(6,400円)20回(9,800円)デイタイム40回(15,400円)いつでも40回(17,900円)
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 24時間
予約方法 予約は5分前まで
キャンセルは6時間前まではレッスン数が返還
教材 オリジナル教材
カリキュラム(コース) 20クラス
初めて英会話クラス、日常英会話クラス、発音クラス、TOEICクラス、ビジネス英会話クラスなど
初心者向けの教材やコース 初めて英会話クラス、日常英会話クラス、発音クラス
講師 フィリピン人講師
通信環境 Skype
サポート メール
無料体験 25分のレッスン2回

公式HPはこちら

>>オンライン英会話一覧へ戻る

「初心者用の教材やコース」と「料金」を比較表にしてみました

名称 初心者用の教材やコース 内容 1日1回の月額料金
DMM英会話 基本の会話
文法や発音
あいさつ・文法・発音 6,480円(税込)
レアジョブ スターター あいさつ・文法・発音 6,264円
ネイティブキャンプ 初心者コース あいさつ・文法・発音 5,950円
※1
kimini英会話 総合英語コース1 あいさつ・文法・発音 5,480円
イングリッシュベル 初めて英会話クラス
発音クラス
ABCから 30回で約12,000円
※2

※1 ネイティブキャンプは回数制限なし。
※2 イングリッシュベルは20回(8,820円)と40回(16,110円)プランはあるけど、30回プランはない。月30回で計算すると約12,000円となる。

全部試して今はDMM英会話を継続利用しています

僕が最終的にDMM英会話を使い続けている理由は以下の5点です。

  • 8,100以上の教材で色んなシチュエーションを学べる
  • 日本語で説明された分かりやすい教材
  • ネイティブ講師や日本人講師の選択も出来る
  • 登録講師が多いので、予約が取れないという事がない
  • 英語学習アプリ「iKnow!」が無料で使える

料金はイングリッシュベルを除く他の3社と比べて、6,000円前後とあまり変わりません。ですが教材が分かりやすくバリエーションも豊富で、バランスの良いオンライン英会話です。

英語で書きっぱなしじゃなく、理解しやすいように編集された教材なので、英語初心者でも無理なく学習できます。

またフィリピン人講師以外にネイティブ講師や日本人講師の選択が出来るのも安心感があります。

奈良人

今では文法が理解できて、日常会話を少しずつ覚えていってる感じです。英語にも慣れてきて、新しい表現やシチュエーションが楽しくて仕方がありません。
 
このままいけば、日本人がいない土地への1人旅も、全く問題なく出来そうです。今後も使い続けていこうと思っています。

DMM英会話の公式HPはこちら

文法はhanasoで学びました

実は、hanasoで文法を学んでから、DMM英会話でシチュエーション別に英語を学んでます。

hanasoにもシチュエーション別のコースがあるのですが、DMM英会話と比べると数が少なかったんです。

基礎である文法が理解できたら、次は多くのシチュエーション会話を学びたかったので、種類の多いDMM英会話へと、段階的にオンライン英会話を変える事にしました。

また中学英語レベルの文法においては、DMM英会話よりもhanasoの方が解説が丁寧で分かりやすかったです。

奈良人

基礎はhanasoで学び、多用なシチュエーションはDMM英会話という使い方をしました。

hanasoの公式HPはこちら

【目的別】初心者でも安心のオンライン英会話はこれ

目的をクリック・タップすると、比較表を見ることが出来ます。

学び方の違い
目的 合っているもの
中学レベルの文法から学ぶ hanaso
ビジネス英会話を学ぶ hanaso
レアジョブ
子供用のコースがある hanaso
レアジョブ
DMEメソッド
カランメソッド
イングリッシュベル
ネイティブキャンプ
日本語が出来る講師がいる
(すぐに質問できるなど)
DMM英会話
ネイティブキャンプ
ネイティブ講師がいる
(本場の英語など)
DMM英会話
ネイティブキャンプ

料金・予約・サポートなど
目的 合っているもの
レッスン回数無制限 ネイティブキャンプ
料金が1番安い kimini英会話
講師数が多く予約がしやすい DMM英会話
ネイティブキャンプ
レアジョブ
予約やキャンセルにも臨機応変に対応 予約(5分前)
hanaso
レアジョブ
イングリッシュベル
キャンセル(直前)
kimini英会話
問い合わせに電話やチャットがある hanaso
レアジョブ
kimini英会話
美人講師が多いのは? ネイティブキャンプ
DMM英会話
無料体験の期間が長いのは? kimini英会話・10日間
ネイティブキャンプ・7日間

中学レベルの文法から学びなおしたい

名称 コース
DMM英会話 Grammar 文法
hanaso 初級者用基本英文法
レアジョブ 会話に組み込まれてる
ネイティブキャンプ 会話に組み込まれてる
kimini英会話 総合英語コース1~3
(中学生コース1~3)
イングリッシュベル 初めて英会話クラス

文法を学ぶなら、「hanaso」で決まり。

でも「kimini英会話」「DMM英会話」も選択肢にいれても良いかも。それぞれに特徴が違うので解説します。

文法を1から学ぶのはhanaso

まさに中学時代に習った文法が全て学べます。1から学べるのが良い。日本語と英語は文を構成する文法が全く違うので、大人の場合は体系的に学ぶ必要があります。それがこの教材では可能。

日本語の説明も多く分かりやすい。またnahansoは日本語が話せる講師(日本人ではない)を追加料金なしで選べるので、kimini英会話とDMM英会話の良い所を足した感じです。

中学時代に勉強しなかったとか、したけど綺麗さっぱり忘れたなど、1から文法を勉強したい方に最適です。

唯一の欠点は、kimini英会話の方が教材がカラフルで楽しい。

>>hanasoをみる

文法教材が分かりやすいkimini英会話

「kimini英会話の総合英語コース1~3」で文法を学べます。これは中学生コース1~3と同じ内容で、あますことなく文法や単語などを学べます。

教材がカラフルでみていて飽きません。また4技能(読む・書く・聞く・話す)をバランスよく学習できるのも魅力。

ただし会社の方針で日本語を禁止しているので、ちょっと分からない事を日本語で聞けないのが弱点です。

>>kimini英会話をみる

疑問が聞ける日本人講師のDMM英会話

文法が分からない超初心者は絶対に疑問が出てきます。その疑問を放置したままでは、学習が上手く進まない可能性も。でも日本人講師なら、疑問点に即座に答えてくれるので効率が良いです。

ですがhanasoやkimini英会話と比べると教材の説明文が少々少なく、全ての文法が網羅されておりません。

体系化はしてはいますが、僕のように中学時代に全く勉強してなくて、中学レベルの文法を知らない者からすると少々分かりにくいです。

また日本語が出来る講師を選びたい場合は、プラン料金が上がります。

>>DMM英会話をみる

その他はあんまりかも

「イングリッシュベルの初めて英会話クラス」は基礎の文法を学ぶといった感じで全ては網羅されていません。文法を学びますが、それよりも基礎の会話を覚えるコースという印象です。

レアジョブ・ネイティブキャンプは、文法のコースというのはなく、日常会話コースの中で会話を学びながら同時に文法も学ぶスタイルです。すでに中学英語レベルが分かっていないと混乱するかもしれないコースです。

>>目的別の一覧へ戻る

初心者でもビジネス英会話を学びたい

名称 レベル
DMM英会話 レベル7/10
hanaso レベル1~3/4
レアジョブ レベル3/10
ネイティブキャンプ レベル3~4/7
kimini英会話 レベル4~5/10
イングリッシュベル レベル不明

初心者でもOKなビジネスコースがあるのは「hanaso」と「レアジョブ」です。

5つのオンライン英会話全てにビジネスコースはあるのですが、段階評価で初心者向けに設定されているのはhanasoとレアジョブでした。

>>hanasoをみる
>>レアジョブをみる

ただしどちらもビジネスだけに特化したオンライン英会話ではないので、学習スタイルとしては、ビジネス英語の基礎を学び、その後はビジネスに特化したオンライン英会話で学ぶ方が良いかもしれません。

ビジネスに特化したオンライン英会話は、「Bizmates(ビズメイツ)」というものがあります。

>>ビズメイツ公式HPはこちら

>>目的別の一覧へ戻る

子供に英語を学ばせたい

名称 コース 対象
DMM英会話 キッズ英語 小学生以下
hanaso hanaso kids 3歳~
レアジョブ リップルキッズパーク
中学・高校生コース
小学生以下
中高生
ネイティブキャンプ キッズコース入門~中級
キッズコース中級~中上級
カランキッズ
幼稚園~小学生
小学生~中学生
中学生
kimini英会話 小学生コース1~2
ばっちり話せる小学英語1~2
中学生コース1~3
高校生コース1~2
kimini英会話の夏期講習
小学生
中学生
高校生
イングリッシュベル 初めて英会話クラス 小学校低学年~中学1年

子供に英会話を習わせたいなら「hanaso」か「レアジョブ」です。どちらも子供専用にカリキュラムが組まれています。

大人用の英会話コースの中に、子供用のコースが一部あるのではなく、子供専用なので年齢も幼児からOKですし、内容ももちろん年齢別に幅広く用意されています。

hanasoは「hanaso kids(はなそキッズ)」、レアジョブは「リップルキッズパーク」という名称で子供用のオンライン英会話を提供しています。

>>hanaso kids公式HPはこちら
>>リップルキッズパーク公式HPはこちら

>>目的別の一覧へ戻る

DMEメソッドやカランメソッドで学びたい

名称 DME カラン
DMM英会話 なし なし
hanaso なし なし
レアジョブ なし なし
ネイティブキャンプ なし あり
kimini英会話 なし なし
イングリッシュベル あり あり

DMEメソッドがあるところは「イングリッシュベル」です。

カランメソッドがあるところは「イングリッシュベル」「ネイティブキャンプ」です。

>>目的別の一覧へ戻る

日本人から学びたい(分からない事はすぐに質問できる)

名称 講師
DMM英会話 世界122ヵ国以上の講師
hanaso フィリピンの有名大学卒業生を中心
レアジョブ フィリピン大学の学生・卒業生が中心
ネイティブキャンプ フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
kimini英会話 フィリピン人講師
イングリッシュベル フィリピン人講師

日本人講師なら「DMM英会話」か「ネイティブキャンプ」

日本人講師がいる、または日本語が出来るネイティブの講師がいるのは「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」です。

ただしDMM英会話は、日本人講師の授業を受ける場合は、プランが上位になり料金が上がります。が、講師数が多いです。

ネイティブキャンプは料金が上がることなく利用できますが、DMM英会話より講師が少ないので、あならた受けたい時間に日本語が出来る講師がいない可能性もあります。

>>DMM英会話をみる
>>ネイティブキャンプをみる

日本語が出来る外国人なら「hanaso」

講師の検索機能に、日本語が話せるレベルを指定する項目があります。

その他は、基本的に日本語に対応していない

レアジョブは、日本語が出来る講師を売りにしていませんが、人によっては出来る可能性があります。

イングリッシュベルはあいさつ程度で文法の解説などはほぼ出来ないと思ったほうがいいでしょう。kimini英会話は方針で日本語自体を禁止しています。

>>目的別の一覧へ戻る

ネイティブから本場の発音で学びたい

名称 講師
DMM英会話 世界122ヵ国以上の講師
hanaso フィリピンの有名大学卒業生を中心
レアジョブ フィリピン大学の学生・卒業生が中心
ネイティブキャンプ フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
kimini英会話 フィリピン人講師
イングリッシュベル フィリピン人講師

安定の「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」

ネイティブ講師がいるのは「DMM英会話」「ネイティブキャンプ」です。

ただしDMM英会話は、ネイティブ講師の授業を受ける場合は、プランが上位になり料金が上がります。

ネイティブキャンプは料金が上がることなく利用できます。

>>DMM英会話をみる
>>ネイティブキャンプをみる

>>目的別の一覧へ戻る

レッスン回数無制限のところは?

名称 回数無制限
DMM英会話 なし
hanaso なし
レアジョブ なし
ネイティブキャンプ あり
kimini英会話 なし
イングリッシュベル なし

1日1回や回数券などではなく、月額で無制限に授業が受けられるオンライン英会話は「ネイティブキャンプ」のみです。

>>ネイティブキャンプをみる

>>目的別の一覧へ戻る

1番料金が安いのは?

名称 プラン
DMM英会話 1日1回
月額6,480円(税込)
hanaso 週2日25分
月額3.800円~
レアジョブ 月8回
月額4,536円
ネイティブキャンプ 回数制限なし
月額5,950円
kimini英会話 平日の9時~18時
1日1回
月額2,980円
イングリッシュベル 月5回
月額3,510円

平日の昼間限定だがkimini英会話のコスパは最高

1番料金が安く英語が学べるのは「kimini英会話」です。

曜日と時間の制限がありますが、最高で20回ほどは授業を受ける事が可能にもかかわらず、月額2,980円の料金設定がされています。

平日の朝から夕方までに時間があり、出来るだけ安く料金を抑えたい方に、kimini英会話のライトプランは最高ですね。

>>kimini英会話をみる

回数制限があるが安いところ

イングリッシュベル(月3,510円)とhanaso(月3.800円~)は、次いで安いですが月の利用に回数制限があります。

仕事などの都合で、1週間で1~2回しか授業を受ける事が出来ない場合は良いですね。ただし、それ以外の場合はメリットがなく割高になります。

やっぱり1日1回の定額の方がコスパ的にはお得です。

>>イングリッシュベルをみる
>>hanasoをみる

>>目的別の一覧へ戻る

講師が多く予約がしやすいのは?

予約のしやすさは、講師の数とほぼ比例します。講師が多いと予約も取りやすいとなります。

ただここで重要なのは、登録講師数ではなく実際に予約可能な講師の数です。なので、実際にどれくらいの人数が予約できるのか調査しました。

以下が実際に予約画面で調査した結果です。

名称 人数
DMM英会話 約150人
(今すぐ)
約300~1200人
(先の予約)
6,500人以上
(全講師)
hanaso 約400人
(全講師)
レアジョブ 約50人
(今すぐ)
約300~1000人
(先の予約)
ネイティブキャンプ 約100人
(今すぐ)
kimini英会話 約400人
(全講師)
イングリッシュベル 約100人
(全講師)

業界最多の講師数「DMM英会話」

講師数が多く、1番予約しやすいのは「DMM英会話」です。

また検索機能も充実していて、今すぐや日時を指定して検索できるので便利です。

>>DMM英会話をみる

DMM英会話ほどじゃないけど、そこそこ多い「ネイティブキャンプ」「レアジョブ」

2番目に「ネイティブキャンプ」、3番目に「レアジョブ」です。

DMM英会話よりも講師は少ないですし日時指定の検索も出来ません。日時指定する場合は、いったん個別の講師ページに行きその人の予定を見て予約します。ここが不便でした。ですが今すぐ空いてる講師の指定は出来るので、今すぐ講師を探すには良い。

レアジョブはネイティブキャンプやDMM英会話よりも講師が少ないですが、今すぐ授業が可能な講師が少ないだけで、予約できる講師数はDMM英会話とそれほど変わりません。またDMM英会話と同じく、検索機能が充実しているのが便利です。

>>ネイティブキャンプをみる
>>レアジョブをみる

その他は講師が少ない

hanaso・kimini英会話・イングリッシュベルは他と比べて、そもそもの講師数が少ないです。

注意
各社の講師検索システムが違うので、平等な数値を出すことが出来ませんでしたが、「今すぐ」「先の予約」「全体数」を見て分かる範囲で比較しました。
 
実施日は2019年9月22日~28日です。時期により講師数は変動します。

>>目的別の一覧へ戻る

予約やキャンセルにも臨機応変に対応しているのは?

名称 予約 キャンセル
DMM英会話 15分前 30分前
hanaso 5分前 30分前
レアジョブ 5分前 30分前
ネイティブキャンプ 10分前
注1
1時間前まではコイン返還
※1
kimini英会話 15分前 直前まで可能
イングリッシュベル 5分前 6時間前まではレッスン数が返還

予約は「hanaso」「レアジョブ」「イングリッシュベル」

予約のギリギリまで出来るのは「hanaso」「レアジョブ」「イングリッシュベル」です。

キャンセルは「kimini英会話」

キャンセルがギリギリまで出来るのは「kimini英会話」です。

奈良人

ただし、全ての会社が15分前まで予約できるので、それほど不便は感じないです。キャンセルに関しても不便は感じませんでした。

注意(※1)
ネイティブキャンプは回数無制限で、都合の良い時に「今すぐ」授業を受けるスタイルです。予約は20回まで出来るので、その場合の時間です。

>>目的別の一覧へ戻る

問い合わせに電話やチャットがあるのは?

名称 手段
DMM英会話 メール
hanaso 電話・メール
レアジョブ 電話・チャット・メール
ネイティブキャンプ メール
kimini英会話 LINE(チャット)、メール
イングリッシュベル メール

問い合わせは「レアジョブ」

「レアジョブ」が電話・チャット・メールに対応していて1番手厚いです。

またレアジョブよりも劣りますが、「hanaso」は電話とメールに対応しています。

「kimini英会話」もLINE(チャット)とメールに対応しているので、まだ良しといった感じです。

>>レアジョブをみる
>>kimini英会話をみる

メールだけでも困らない場合もある

その他については、メールのみの対応なので問い合わせがちょっと弱いなと感じます。

ただQ&Aも充実していますし、問い合わせを使う事はめったにないので、メールでも問題はないかと思います。

奈良人

でも「すぐに答えがほしい」「電話サポートが安心する」などといった場合は、ある方が良いですね。どこまでのサポートを求めるのかを、一度考えてみましょう。

>>目的別の一覧へ戻る

美人講師が多いのは?

体感的に多いと感じたのは、ネイティブキャンプとDMM英会話です。その理由を考えると、やはり講師数が多いのが理由だと思いました。

名称 登録講師数
DMM英会話 6,500人以上
hanaso 450人以上
レアジョブ 5,000人以上
ネイティブキャンプ 8,000人以上
kimini英会話 約400人
イングリッシュベル 約100人

>>DMM英会話をみる
>>ネイティブキャンプをみる

色んなオンライン英会話の美人&可愛い講師を集めました!

>>目的別の一覧へ戻る

無料体験の期間が長いのは?

名称 期間(回数)
DMM英会話 2回
hanaso 2回
レアジョブ 2回
ネイティブキャンプ 7日間
kimini英会話 10日間
イングリッシュベル 2回

1番無料体験ができるオンライン英会話は、「kimini英会話の10日間」です。次に「ネイティブキャンプの7日間」となります。

その他は、2回までとなっています。

>>目的別の一覧へ戻る

⇒ 迷った方はこちら

イマイチどこが良いか分からない。欲しい項目を全て満たしているオンライン英会話がない。というように悩まれているのではありませんか?

でもオンライン英会話を体験した事がないなら、そんな悩みが出るのが普通です。

そこでオンライン英会話の選び方を3つ紹介します。

オンライン英会話の選び方1

僕が実際に行なった方法です。

中学英語が完璧
「DMM英会話」で学ぶ。

中学英語が曖昧
「kimini英会話」で基礎を学んで「DMM英会話」でシチュエーションを学ぶ。

僕は超初心者だったので、まずは中学英語を完璧にマスターしたかったんです。なのでkimini英会話で基礎から学びなおしました。

正直、中学英語レベルで会話は出来ます。もし出来ないのなら理由は2つです。完璧にマスターしていないか、読み書き中心の学習方法しかしていないかのどちらかです。

奈良人

いちどDMM英会話を無料体験してみて、「会話」というコースを受講してみてください。これがスムーズに進めは、文法の学びなおしは不要でしょう。
 
スムーズに進まないようなら、文法を4技能(聞く・話す・読む・書く)で学びなおした方が、今後の英語力の向上スピードが変わってきます。

オンライン英会話の選び方2

1番欲しいものと、無くても困らないものを考えましょう。この選び方で重要なのは、欲しいものは1つに絞る事です。

絶対に譲れないものは何かを考えてみてください。

そして、その条件を満たしているオンライン英会話を無料体験すると、本当にあなたに合っているかが分かりますよ。

奈良人

ある程度の内容を把握したら、あとは体験が1番良く分かります。

オンライン英会話の選び方3

本当にどこが良いか分からない時の最終手段となります。

今回ご紹介した、5つの初心者向けオンライン英会話を、全て試しちゃいましょう。無料体験が出来るので、リスクはありません。

あれこれと考えるのも大切ですが、無料体験してみたら、悩んでいたのがバカらしくなったという意見も良く聞きます。

あとから料金を請求されたりする事はありませんので、安心して無料体験できます。

奈良人

あなたに合った使いやすいオンライン英会話で、1日でも早く英語をマスターしましょう。

初心者が英語を効果的に上達させるコツと注意点

英語力を上達させるコツ

目標を持って勉強する

たんに英会話を勉強したいというものよりも、旅行する為に!仕事で必要だから!といった目的がある方が上達も早いです。

また〇月〇日までに〇〇コースを終了するというように、日時とコースも明確にするとより良いでしょう。

定期的にレッスンを受講する

オンライン英会話の良さは手軽さですが、それゆえ「いつでも出来る」と思ってしまい、今日は勉強できなかった!という事があります。

1日1回コースが定番なので、帰宅後、食事後、など決めて予約をしてしますと、受講ロスが減ります。やっぱり毎日レッスンすると上達も早いです。

レッスンの予習復習、レッスン以外の自習を行う

どんな学習でも当たり前かもしれませんが、やりっぱなしではすぐ忘れてしまします。

予習・復習・自習は必ずしましょう。通勤の合間やちょっとした隙間時間でも構いません。ちょっとの繰り返しが実を結びます。

オンライン英会話で失敗しない為の注意点

カリキュラムを進める事を目的にしない

分からない講義は何回でも受けましょう。早く上達したいからと、カリキュラムを進める事を目的にしてしまってはいけません。

ゆっくりでもいいので完全に理解してから次に進みましょう。

100点を狙うと挫折する

前途した内容と矛盾していると感じるかもしれませんが違います。細かすぎる事にこだわらないという事です。

カリキュラムの根幹部分さえ分かれば、細かな疑問はメモしておき、おいおい調べたりきいたりして、無駄に掘り下げすぎない事も大切です。

知っておきたいオンライン英会話のメリットデメリット

オンライン英会話のメリット

自由にスケジュールが組める

自分のライフスタイルに合わせて受講できるし、スクールに行く時間も必要ありません。PC・スマホ・タブレットさえあれば、今勉強したいなと思った時に自宅ですぐに勉強が出来ます。

講師を自分で選べる

講師を選ぶ事が出来るので、様々な人と会話が出来ます。DMM英会話やネイティブキャンプは、フィリピン人講師の他に、日本人講師やネイティブ講師も選べるので、さらに会話の幅が広がります。

オンライン英会話のデメリット

継続するのが難しい

最大のメリットである自由さは、裏を返せば自己管理が必要という事です。面倒だから勉強はしないでおこうと思えばしなくても誰からも文句を言われません。

自己管理する力が必要になります。その為には、とりあえず講義の予約を入れてしまうというのも、ひとつの方法です。

講師の質にばらつきがある

一定の基準をクリアした講師といっても質はその人に依存します。なので良い講師を見つけるのに時間がかかる場合があります。

ネイティブキャンプは、人気ランキングで良い講師を見つけやすくしていますが、逆に人気すぎて予約できないというデメリットも新たに発生します。

しかしレッスンを繰り返していると良い講師が分かってきます。お気に入りに登録して、自分だけの講師リストを作りましょう。

回線状況によるストレス

特にフィリピン人講師の場合ですが、自宅から講義をしている場合は、雨の時など回線が不安定になる場合があります。特に台風シーズンの9~10月は要注意です。

フィリピンの乾期(11月~5月)はフィリピン人講師にして、雨季(6月~10月)は日本人講師やネイティブ講師を選んだり、自宅ではなくオンライン英会話のオフィスから通信しているところを選ぶとよいでしょう。

また回線の不安定要素がこちらにある場合もあります。改善策として、無線ではなく優先で繋ぐ。パソコンを再起動する。をしてみて様子をみましょう。

初心者の悩み!オンライン英会話の疑問を解消

「Hello」しか言えないけど大丈夫?

全く問題ありません。僕もそんな状態からの出発でした。ABCからのコースや中学英語レベルからのコースがあるので安心して受講出来ます。

時間があまりないんですが・・

オンライン英会話の主流は1日1回のプランです。ですが、回数制のプランが用意されているものもあります。

ただ1レッスン30分ですので、仕事の合間や夕食後の休憩時間などでも、30分さえ確保出来れば徐行は可能です。

受講前に準備するものは何ですか?

通信方法がスカイプの場合ならスカイプの設定が必要です。

その他に必要なものはヘッドセットくらいです。通信環境が無線の場合は有線にする方が回線が安定します。

オンライン英会話を利用した方たちの口コミをチェック

物腰が柔らかい人が多くて、楽しくレッスン出来ました。やっぱり評価が高い人は人当たりも良い人が多かったです。(DMM英会話)

DMM英会話 hanaso

トータルバランスに優れたオンライン英会話。教材の種類が豊富で、講師も日本人・ネイティブ・フィリピン人と選べます。

>>詳細はこちら

中学文法を体系的に学べます。基本的にはフィリピン人講師だけど、日本語が話せる講師を選べるので疑問点を聞く事も可能。

>>詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です