英単語をYouTubeで聞き流し!英語⇔日本語の音声付おすすめ8選

単語の勉強に役立つ聞き流しユーチューブを集めました。

僕的に分かりやすいと思う、英単語と日本語の音声付のものだけを厳選しました。

単語学習にどうぞ。

英単語YouTube インプット用(初心者向け)4選

インプット用は、最初に日本語の意味を表示して、次に英単語を表示する必要があります。

聞き流し・よく使われる重要英単語2850(日英語音声付)


単語数:2850
配信者:ケンドラ・ランゲージ・スクール

個人的な意見ですが、日本語のあとに英語を言ってくれるのが1番分かりやすいです。

音声の速度も僕的には、丁度良いです。もしかしたら、ちょっと遅いと感じる方もいるかも。今何個目の単語かも分かるので、尚良し。

ただ英語の音声が1度だけなので、2~3回くらい言ってくれた方が覚えやいと思う。そこだけが残念だけど、他は良いです。

品詞別・初級~中級英単語 4000(日本語→英語音声)聞き流し


単語数:4000
配信者:ケンドラ・ランゲージ・スクール

上と同じ、ケンドラ・ランゲージ・スクールさんの動画。この動画は、品詞別に4000個の単語が収録されています。

どの品詞かは分からないので、分かれば最高です。

【旧バージョン】中学3年間英単語1500 その1


単語数:1500
配信者:Jenny’s English

日本語→英語の順に音声が流れます。

英語の音声が流れた後に、次に単語の日本語の音声が流れるまでが、たま~に、ほんのちょっとだけ早いです。普段は丁度良いテンポです。

1動画100個の単語を収録しているので、1500個なら15個の動画が必要ですが、「その5」までしかありません。

小学生向けの英語 英単語編 VOL1


単語数:30
配信者:楽しく英語力向上

超初級の単語から収録されています。時間も5分ほどと短く、タイトル通り小学生向けです。

VOL1~4まで公開されていますが2017年で更新が止まっています。今後もっと出てくる事を望みます。

英単語YouTube アウトプット用(初心者向け)2選

アウトプット用は、最初は英語で次に日本語の意味を表示する必要があります。

初級向け★はじめての基本英単語1100選(英語→日本語→英語)


単語数:1100
配信者:ユキとカレンのレッツ! バーチャル英会話

「英語→日本語→英語」の順番で音声が流れます。聞き方は、1回目の英語を聞いて心の中で真似る、真似ている時に日本語が流れるので意味を理解する。

そして、すぐに発音してみます。声に出すと同時くらいかちょっと遅れて2回目の英語が流れるので、自分の発音が正しいか判断する。という流れが、1番スムーズにいきました。

この流れを貯めしてみてください。

いちばん最初に覚える英単語600(US英→JP日)☆初心者向け英単語集 英語リスニング 英語ハック


単語数:600
配信者:英語ハック

英語→日本語の流れです。さらにテンポが早い。なので、ゆっくり考えている暇は全くありません。

ただし英単語と日本語の意味が同時に表示されているので、アプトプットというよりも確認に使う方がいいでしょう。

僕の使い方は、英語を聞いてすぐ発音します。この場合、自分が言った英語と音声の日本語がシンクロしますので、その音の意味を日本語で理解する。という流れで勉強しています。

英単語YouTube(TOEIC用)2選

テンポよく学べる・TOEIC必須単語1200(英語→日本語→英語)


単語数:1200
配信者:ケンドラ・ランゲージ・スクール

「英語→日本語→英語」のパターンです。テンポも早いです。

TOEIC 英単語練習 1000・例文付 (上)


単語数:500
配信者:ユキとカレンのレッツ! バーチャル英会話

英語→日本語→英語、例文の英語→日本語、の順番で音声が流れます。例文も知りたい方には良い動画です。「上」と「下」の2つの動画がセットです。

まとめ

僕的に使いやすいのは、日本語の音声を聞いてから、英語の音声が流れるパターンです。さらに英語の音声の後にちょっと時間があると、自分で発音できるので使いやすいです。

色んなパターンがあるので、ご自身が使いやすいユーチューブ動画で勉強頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です