iPadはどこで買うのが安い?最安値でお得に購入する方法

iPadは便利ですが価格が高いので、できるなら安い場所で買いたいですよね。

iPadはAppleStore(Apple公式店舗&サイト)以外にも色々な場所で売っていますが、どこもほとんどが定価です。Appleは値下げをあまりしないんです。

そんな中でも安くお得に買える場所が存在します。

この記事では、iPadはどこで買うのが安いのか解説していきます。

いっちー

iPadは本当に値下げしないですよね。強気です(笑)

どこで買うのが安い?iPadが売ってる場所比較

ipadが売ってる主な場所は、以下の7つです。

  • 中古ショップ
  • AmazonのApple公式サイト
  • Apple Store
  • キャリアショップ(docomo、ソフトバンク、au)
  • 大手ネット通販(楽天、Yahoo!)
  • 家電量販店(ヤマダ電機、ヨドバシカメラなど)
  • フリマ・オークション(メルカリ、ヤフオクなど)

この中でiPadを最安値で買える場所は中古ショップです。「え、中古!」と思うかもしれませんが、モデル選びさえ間違わなければ、まだまだ現役で使用可能です。

「中古は嫌だ、新品が良い!」と言う方は、AmazonのApple公式サイトで買いましょう。AppleStoreよりも価格が安い時がある上にAppleケアにも加入できます。またAmazon独自のセールや現金チャージシステムを使ってさらに安くすることも可能です。

学生であればApple Store(Apple公式店舗&サイト)で学割を利用すると特別価格で購入が可能になります。学生なら利用しないのはもったいないですよ。

いっちー

以下より、これら3つの場所の詳細と、それ以外の場所が安くない理由を解説します。

【1】iPadは中古ショップが最安値!古くても快適に使えるモデル教えます

iPadを買うなら中古が最も安くコスパが良いです。ただしモデルと購入場所を間違わないようにしないと、コスパが良いどころが損してしまうので注意しましょう。

【快適に使えるモデル】

快適に使える、買うべきモデルですが、iPad Proがコスパが良いです。その他のモデルは新品価格が安いのですが、中古でもそれほど安くなってなかったりとお得感がありません。

また新しすぎるモデルは価格の値下げが小さく、こちらもお得ではありません。

【買う場所】

中古iPadを購入する場所は大きく2つです。中古ショップとメルカリなどの個人売買がありますが、保証を考えるなら絶対に中古ショップで買いましょう。

個人売買は保証がない場合がほとんどです。

保証を考えると安心な中古ショップですが、沢山あり迷ってしまします。ひとつ有名なところを紹介すると、イオシスというショップがあります。

いっちー

キャンペーンなどもやっているのでお得に購入できます。

イオシスのiPad Pro 10.5インチ(2017年発売)
iPadでスペックが高くコスパの良い、特におすすめのモデルがiPad Pro 10.5インチ(2017年発売)です。
 
定価の半額ほどで購入可能でメモリは4GBでCPUはApple A10X Fusionなのでスペック的に新機種のiPadと同じです。しかもメモリはiPad Pro 10.5の方が容量が4GBなので大きいです。
 
>>中古iPad Pro 10.5インチ(2017年発売)をみる

イオシスのiPad mini4(2015年発売)
iPad miniが欲しい場合は、iPad mini4(2015年発売)がおすすめです。新機種と比べるとスペック的には落ちてしまいますが、メモリは2GBでCPUはApple A8 デュアルコアなので漫画や動画程度なら問題がありません。
 
>>中古iPad mini4(2015年発売)をみる

【2】新品ならAmazonのApple公式サイト!現金チャージで確実に安くなる

iPadの新品は安くならないのですが、AmazonのAppleStoreなら1%のポイント還元と、現金チャージして購入する事でさらに0.5%~2.5%のポイント還元が受けられます。

例えば12万円チャージしてApple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 128GB)115,280円を買ったとすると還元ポイントは、4135ポイントになります。

ポイントについて
現金チャージポイント還元:120,000円×2.5%=3000ポイント
Amazonポイント還元:115,280円×1%=1153ポイント
 
プライム会員で1回のチャージ金額が9万円以上だと2.5%のポイント還元
iPadのは1%のポイント還元

新品のiPadが安くなる事は、ほぼないのですが、AmazonのApple公式サイトから購入する事で4000ポイント近くお得に買えます。

いっちー

またAmazon独自のセール時に買えばもっと安く可能性もあるので、新品のiPadが欲しいならAmazonのApple公式サイトです。

>>AmazonのApple公式サイトでiPadをみる

【3】学生はApple Storeの学割を利用するのがお得

AppleStoreで安くなることはほとんどありませんが、学生は別です。学割を使えば2,000円~15,000円の割引を受ける事が可能です。

学割の使い方も簡単で、AppleStoreの実店舗では身分証を見せるだけ、AppleStoreのオンラインでは購入後に身分証確認のメールが届くので指示に従って証明するだけです。

>>Appleの「学生・教職員向けストア」をみる

AppleStoreの認定整備済製品はどうなの?

新品より安く中古より安心な、AppleStoreの認定整備済製品があります。

Appleの保証がありながら新品よりも安いというメリットがありますが、僕はあまりお得だとは考えていません。

というのも新品よりも安いと言ってもそれほど安くないです。中古を整備したものなのに、新品よりもちょっと安いだけなのでお得感はあまりありません。

在庫が非常に少ないので、欲しい時にあるかどうかは運任せとなります。

ただしAppleの保証が1年つくのとAppleケアにも加入できるというメリットがあるので、中古は嫌で、新品より少しでも安ければ良いって方にはおすすめのiPadではないかと思いますい。

iPadを安く買いたいなら避けるべき場所

iPadは売っているけど安く買えない場所を紹介します。

キャリアショップ(docomo、ソフトバンク、au)

基本的にキャリアのiPadはAppleStoreよりも少し高めに設定しています。

この時点でお得感はないのですが、もうひとつ残念なことがキャリアで販売しているモデルはWiFi+Cellerのみなの通信SIMと同時に契約しないといけません。

キャリアは通信料が高いので格安シムにしたいとか、家でしか使わないのでWiFiモデルが良いといったニーズには対応できません。

大手ネット通販(楽天、Yahoo!)

大手ネット通販のメリットはポイント還元でしょう。

ただしiPadの販売価格が定価よりも高く設定して販売しているショップがあるので、ポイント還元以前にお得ではありません。

家電量販店(ヤマダ電機、ヨドバシカメラなど)

販売価格は定価ですが1%のポイント還元があります。

とはいえAmazonのApple公式サイトでも1%のポイント還元がありますし、Amazonの場合は現金チャージで購入するとさらにポイントが還元されます。

なので家電量販店が定価販売で1%ポイント還元でお得だとしても、AmazonのApple公式サイトの方が現金チャージもありもっとお得なのです。

フリマ・オークション(メルカリ、ヤフオクなど)

価格だけで言うとも最安値で売っている可能性もあります。しかし出品者により価格は変動しますし、iPadが問題なく使用できるかどうかは届いてみないと分かりません。

万が一の時の保証も無い事の方がほとんどなので、購入にはリスクがあると思っていた方が良いでしょう。

中には悪質な出品者もいるので注意が必要です。

まとめ

iPadはどこで買うのが安いのか解説していきました。

最安値は中古、中古が嫌なら新品はAmazonのApple公式ストア、学生ならAppleStoreで学割利用が安くお得に買えます。

  • 中古ショップ
  • AmazonのApple公式サイト
  • Apple Storeで学割

>>中古ショップイオシスをみる

>>AmazonのApple公式サイトでiPadをみる

>>Appleの「学生・教職員向けストア」をみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)