レノボの法人割引LenovoPROは個人事業主でもOK!個人との違いは?

レノボ製パソコンを法人割引価格で買うためには、「LenovoPRO 」に登録しないといけません。

登録は個人事業主でも可能か?個人との違いは?などについて解説していきます。

LenovoPROの登録はこちら

レノボの法人割引「LenovoPRO」とは?対象者やメリット

レノボの割引は一般や学生以外に、法人に特化した割引を用意しています。

その割引を受けるためには、「LenovoPRO 」に登録しないといけません。

対象資格|個人事業主でも登録できる!

法人の範囲で気になるのが個人事業主でも登録できるのかどうかですが、レノボのTwitterをみると個人事業主も対象にしているようです。

▼LenovoPROのTwitter

また実際の登録画面では法人の種別などの選択は無く、登録者名や住所の他に、会社名(法人名)を入力する枠があるのみです。

メリットや特徴|個人との違いは?

LenovoPROは以下のメリットや特徴があります。

  • 会員価格で購入可能
  • 入会費・年会費が無料
  • 専任担当者に相談できる
  • 支払い方法の選択が可能
  • 提携企業様のサービスを優待条件で利用可能
  • 購入前の検証用に無料貸しが可能

個人と法人の違い

個人との違いは、価格で言うと個人はクーポンコードを入力しないと安くならないのに、LenovoPRO会員はクーポンが必要なくカートに入れる段階で既に安い会員価格が表示していました。

ただし価格差はなく、個人のクーポン利用とLenovoPRO会員の会員価格は同じ価格でした。

全てのパソコンを見たわけではないですが、僕が見たパソコン「ThinkPad E480」は価格差がありませんでした。

なので個人でもクーポンを利用すると、LenovoPRO会員並みに安くなります。

LenovoPROの登録方法

登録は項目に沿って行くだけで簡単ですが、最後にアカウントの有効化を忘れないでください。

登録の手順

手順1
Eメールを入力

>>登録はこちらから
Eメールアドレスを入力して「次に進む」をクリックします。
手順2
パスワードを設定

パスワードを設定して「次に進む」をクリックします。
手順3
情報を入力


氏名、法人名、郵便番号、都道府県、市区町村、番地、建物名、業界、企業規模、部署、電話番号を入力または選択して、「保存後ログイン」をクリックします。
手順4
メールを確認して完了

アカウントを作成。という画面になったら入力は終わりです。

最後に、登録したメールを確認してアカウントの有効化をして登録完了です。

>>LenovoPROの登録はこちらから

アカウント有効化を忘れずに


▲アカウントの有効化を忘れてログインしようとした。

アカウントの有効化をせずにログインすると、有効化を促すダイヤログが表示されます。

メールを確認して、アカウントを有効化しましょう。

LenovoPRO会員特典!キャンペーンやクーポンなど

LenovoPRO会員になると以下の特典が受けられます。(時期により変わる)

  • 初回購入特典
  • まとめ買い 大特典
  • 中古PC買い取り金額大増額
  • LenovoPRO会員 限定クーポン
  • プレミアムプレゼントキャンペーン
  • ThinkPad 無料貸し出し
  • お電話による初回購入特典
  • 中古PC 引き取り・買い取り
  • 保守・サポートサービス特別割引
  • ソフトバンクの通信サービス特別価格
  • KDDIのLTEサービスLenovoPRO専用窓口に特別にご紹介
  • Lancers特別割引クーポンコード(最大50%OFF!)
  • 弥生会計 オンライン初年度0円でご提供!
  • ソフトバンクセレクションオンラインショップ特別クーポンコード
  • ソフトバンクセレクションオンラインショップGLDiCの通話機能付きイヤホン特別クーポンコード
  • OPTiM CafeLenovoPRO会員優待
  • パソコンソフト使い放題 powered by OPTiM3か月無料
  • スマート福利厚生特別価格

パソコンや周辺機器の割引以外にも、会社を運営していく上で利用するサービスに対しても割引価格で利用できたりします。

どんなパソコンがある?

法人割引が受けれれるパソコンを紹介します。

ノートパソコン

  • ThinkPad
  • ThinkBook
  • Lenovo
  • Yoga
  • IdeaPad

5つのシリーズがラインナップされています。

ThinkPad

耐久性を重視し設計されていて、どんな状況や環境にも耐えられるように作られています。

>>ThinkPadをみる

ThinkBook

コスパの良いビジネスノートPC。

>>ThinkBookをみる

Lenovo

スタンダードノートPC。ビジネスに最適です。

>>Lenovoをみる

Yoga

世界初の回転式サウンドバーを搭載した2-in-1パソコン。パワフルな3Dサラウンドが体験できます。

>>Yogaをみる

IdeaPad

家庭向けでコスパが良い。

>>IdeaPadをみる

デスクトップ

  • ThinkCentre
  • Lenovo
  • IdeaCentre

3つのシリーズがラインナップされています。

ThinkCentre

超小型デスクトップから通常サイズのデスクトップまで筐体の大きさが幅広い。

>>ThinkCentreをみる

Lenovo

コスパの良いモデル。スモールビジネスに最適。

>>Lenovoをみる

IdeaCentre

高性能なデスクトップPC

>>IdeaCentreをみる

ワークステーション

  • ThinkPad P
  • ThinkStation P

ノートパソコンのThinkPad Pと、デスクトップパソコンのThinkPad Pがあります。

ThinkPad P

ノートパソコンのThinkPad P

>>ThinkPad Pをみる

ThinkStation P

デスクトップパソコンのThinkPad P

>>ThinkStation Pをみる

ゲーミング

  • LegionノートPC
  • Legion デスクトップPC

Legionシリーズがあります。

LegionノートPC

ゲーミングノートPC。

>>LegionノートPCをみる

Legion デスクトップPC

ゲーミングデスクトップPC。

>>Legion デスクトップPCをみる

タブレット

  • Androidタブレット
  • Windowsタブレット

2つのシリーズがラインナップされています。

Androidタブレット

最新のAndroidを搭載。

>>Androidタブレットをみる

Windowsタブレット

Windows10搭載タブレット。2-in-1モデルやキーボード取り外し可能モデルなどがあります。

>>Windowsタブレットをみる

まとめ

レノボ製パソコンを法人割引価格で買うための「LenovoPRO 」について解説しました。

個人事業主でも登録は可能です。

個人はクーポンを入力しないと安くならなかったですが、LenovoPROだとクーポンが必要なくて既に安い価格が表示されていました。

>>LenovoPROの登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)