【ローソン】とろとろTAMAGOバーガーをレビュー!カロリーや味は?

2020年9月1日(火) 新発売の「とろとろTAMAGOバーガー」を購入しました。

パッケージの見た目は、とろとろのスクランブルエッグに、赤い色のソース、とろけるチーズがすごく美味しそうです。

太りたい僕は高カロリーの方が良いので、どれくらいカロリーがあるのか気になります。チーズのカロリーに期待です(笑)

また、とろとろと名が付いてるくらいなので、どんな触感や味なのかも気になります。

この記事では気になるカロリーなどの栄養成分と、おいしいのか?まずいのか食べてみた味の感想を伝えたいと思います。

いっちー

価格は320円(税込) 、販売期間は2020年9月1日(火) 発売~販売終了までとなっています。

新商品:まるまるTAMAGOサンド
とろとろTAMAGOバーガーと同時に、まるまるTAMAGOサンドも買ったので以下でレビューしています。
【ローソン】まるまるTAMAGOサンドをレビュー!カロリーや味は?

栄養成分(カロリーなど)と原材料

栄養成分!低カロリー高タンパク質

  • 熱量:327カロリー
  • タンパク質:12.3グラム
  • 脂質:19.2グラム
  • 炭水化物:27.4グラム(糖質24.9グラム、食物繊維2.5グラム)
  • 食塩相当量:2.42グラム(推定値)

327カロリーって1食にしては少ないカロリーですが、一般的な食事のカロリーと比べてどれくらい少ないのか見ていきます。

主な食品
  • ご飯(普通盛り・140g)235カロリー
  • スパゲッティ(カルボナーラ)830カロリー
  • ラーメン 443カロリー

スパゲッティと比べると半分以下のカロリーですね。ご飯より少しい多くて、ラーメンよりも少し少ない感じです。

なのでとろとろTAMAGOバーガーを主食として、おかずを何か食べても高カロリーになるって事はなさそうですね。

いっちー

次にマクドナルドのハンバーガーのカロリーと比べてみます。

マクドナルドのバーガー
ハンバーガー 256カロリー
チーズハンバーガー 307カロリー
ビッグマック 525カロリー
フィレオフィッシュ 323カロリー
月見バーガー 408カロリー

マクドナルドのハンバーガーより、とろとろTAMAGOバーガーの方が100カロリーほどカロリーが高いです。

チーズバーガーとフィレオフィッシュよりも、とろとろTAMAGOバーガーの方がカロリーは高いですが少し高いだけです。

チーズバーガーとは20カロリー、フィレオフィッシュとは4カロリーなので、ほぼ同じと考えてよいでしょう。

ただしビックマックや月見バーガーは、とろとろTAMAGOバーガーよりも大幅にカロリーが高いです。

いっちー

カロリーが高い順位並べてみました。

  1. ビッグマック 525カロリー
  2. 月見バーガー 408カロリー
  3. とろとろTAMAGOバーガー 327カロリー
  4. フィレオフィッシュ 323カロリー
  5. チーズハンバーガー 307カロリー
  6. ハンバーガー 256カロリー

原材料!メイン食材はスクランブルエッグ

パッケージの表示のまま掲載します。

チャイブ入りスクランブルエッグ、パン、スパイシートマトミックスソース、チーズ、玉ねぎ炒め/イーストフード、乳化剤、V.C、調味料(アミノ酸等)、グリシン、酢酸(Na)、糊料(増粘多糖類、加工澱粉)、加工澱粉、リン酢酸(Na)、香辛料、カロチノイド色素、トレハロース、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

原材料の表示は、含有量の多いものから書く決まりがあるので、「スクランブルエッグ」がメインのパンといった感じです。

【実食レビュー】とろとろTAMAGOバーガーの味を生口コミ!おいしい?まずい?

僕と彼女の食べた感想は、「美味しくない」でした。というか、スパイシーなトマトソースが印象的なだけで普通の味です。

ただしバンズとスクランブルエッグが「ふわふわ」なので、柔らかさが最大の武器になるバーガーだと思いました。

とはいえ、「ふわふわ=密度が低い」なので、1つ食べても満腹感はそんなに感じません。腹持ちはしにくそうです。

いっちー

以下より詳しく味について解説しますね。

味の感想!スクランブルエッグの良さが伝わらない残念なバーガー

とにかく残念なバーガーだったので辛口です。

まず一口食べた時の注意点を真っ先にお伝えします。2点あります。

注意1:液が飛び出るかも
かぶりつくと液状の具材(おそらくスクランブルエッグの液状化したもの)がビシャッと飛び出します。食べる時に服や手につかないように、要注意です。

注意2:ネギ嫌いの方は合わないかも
一口食べると、スクランブルエッグに混ざっているチャイブ(ネギの仲間のハーブ)の匂いと味がブワッと広がります。ネギが苦手な人はちょっと嫌かもしれません。

食べるところによって味が変わる?全く感じませんでした

「食べるところによって味が変わる」と公式で紹介されていますが、全く分かりませんでした。

ツイッターの口コミを見てみても、「食べるところによって味が変わる」といったことを書いている人は見かけませんでした。

チーズとトマトソースが主張しすぎ

ネギの風味がするスクランブルエッグに、スパイシーなトマトソースとチーズ。味は普通。「まずい」という事はないけど美味しくもなく、リピートするほどではありませんでした。

チーズとトマトソースの味が強く、タマゴの味がよく分からなかったです。タマゴが主役じゃなく、添え物のように感じられます。

バンズ具も柔らかい

バンズも具材も全てが柔らかいです。離乳食や歯が悪い方向けのように思いました。味も塩っ気がなく薄いです。

この柔らかさや味の薄さが好き!という方に、向いているバーガーだと思います。

逆に噛み応えがなく味が薄い!と感じる方は、まずいと感じるかもしれませんね。

その場合は噛み応えや塩っ気があれば良いので、レタスでシャキシャキ感を高めたり、サラミやハムなどの肉で塩気と噛みごたえを足してやれば美味しく食べられると思います。

いっちー

ソースがうまい!肉挟んでおいて欲しいな。

彼女

食感や、塩味が欲しいね。私は全て柔らかすぎるのがちょっと苦手。

それぞれの具材の味は?単体で確認した

スクランブルエッグ

タマゴはパサついてなくて、柔らかくてふわふわです。ただし柔らかすぎて食感が物足りないかも。

味も薄く物足りません。もう少し塩味が効いていても良いかと思いました。

ただしスクランブルエッグには緑色のネギ?のようなものが入っています。原材料名を見てみると、「チャイブ入りスクランブルエッグ」となっていました。

チャイブとは、ネギの仲間で和洋中の多岐に使用できるハーブのこと。スクランブルエッグだけで食べると、チャイブ(ネギの風味)をしっかりと感じました。

チーズ

チーズの味が濃厚な、黄色いスライスチーズです。

オニオンソテー

どこに入っていのか分かりませんでした。タマネギの風味も感じません。

もしかしたら、スクランブルエッグに含まれているのでしょうか。

スパイシートマトミックスソース

スパイシーで美味しいです。サルサソースに似ています。ソースに黒胡椒と唐辛子が入っているようです。

スパイシートマトミックスソースは食べる人によって意見が分かれると思います。

僕は辛くて美味しかったです。(単体での評価です。バーガーとしてはバランスが悪くなって美味しく食べられません。)

彼女は全く辛くないし味もダメだったようです。

バンズ

ふかふかバンズは、その名のとおり、ふっかふかでした。

おすすめの食べ方!温め方を変化しよう

美味しく食べるおすすめの方法を4つ紹介します。

  • 既定より少ない時間で温める
  • トースターで焼く
  • 温めずに食べても美味しい
  • 具材を入れる

以下より詳しく解説しますね。

既定より少ない時間で温める

とろとろTAMAGOバーガーはパッケージに温め方が書いています。この温め方を変えると美味しく食べる事ができます。

・電子レンジで温める際、1500Wで20秒ではなく15秒温めると、バンズがふにゃふにゃにならずに丁度良くなるとのことです。

時間の目安
1,500Wで20秒→15秒
500Wで60秒→45秒

袋を少し開封して温めてください。開封しないと袋が膨張して爆発するかも知れません。

▼ツイッターの口コミ(1500Wで20秒ではなく、15秒温めるのがちょうどいい)

バンズがふわっふわになり、チーズもほどよく溶けて美味しそうです。

注意
温めた後は、すぐに袋から出しましょう。
 
熱で蒸発した水分がバーガーに付着して、バンズがべちょべちょになってしまいます。
 
こうなってしまったら美味しくないですよ。

トースターで焼く

とろとろTAMAGOバーガーを電子レンジで温めたら、トースターで軽く焦げ目がつくぐらいまで焼きましょう。

もちろん焼かずに温めるだけで食べても良いですよ。

温めると変わるポイント
  • バンズに焦げ目がついて、焼き上がりの見た目が美味しそう
  • バンズの香ばしいの香りが食欲をそそります
  • バンズの表面がパリッとして、レンジで温めた後のふわふわ食感とは違った食感が楽しめる

いっちー

僕は、バーガーの具材やソースが垂れないように、アルミホイルの上に乗せて焼きました!

彼女

食感を2度楽しむなら、バーガーを先に半分に切ってから、レンジとトースターで調理するとよいね!

温めずに食べても美味しい

まったく温めずに食べても美味しいという口コミもありました。

▼温めなくても美味しかった

具材を入れる

味のレビューでも言いましたが、レタスやハムなどを入れると、触感や塩味が増します。

これで、スパイシーさだけが主張している、柔らかい食べ応えのないバーガーが、しっかりとした味で食べ応えもあるバーガーになります。

とろとろTAMAGOバーガーの具や量!ゆで卵は1個分ある?

具の内容!見た目は完璧ですごく美味しそう

  • スクランブルエッグ
  • チーズ
  • オニオンソテー
  • トマトミックスソース(公式では、ほんのり辛くスパイシーなトマトダイスが入りのソースとなっています)
  • バンズ

ふわとろのスクランブルエッグに、トマトミックスソースがたっぷりのハンバーガーです。

タマゴの黄色と被って分かりにくいですが、スクランブルエッグの上にチーズが乗っています。

パッケージから取り出すと、少し小さい?ように思いました。

重さ

▼130グラム

▼125グラム

▼129グラム

若干重さが違いますが、125グラム~130グラムでした。

大きさ

▼8cm

▼6cm

マクドナルドのハンバーガーよりも、横幅は小さく、高さは高い印象です。

Twitterで見つけた!とろとろTAMAGOバーガーの口コミ

僕と彼女の感想は、「そこまでおいしくない」という評価だったのですが、他の人の意見はどうでしょうか。

実際に食べた他の人の意見が気になり、ツイッターで他の人の声を調べてみました。

調べてみると、「美味しい」という声が多かったです。

しかし一方、ソースの味が強すぎる、ハンバーグが入っていてほしいという意見もありました。

また、タマゴがふわふわな分、食べにくさについて口コミしている人もいました。

味の口コミ

・スパイシーなトマトソースが効いてて美味しい
・バンズふっくら、たまごとろとろ、少しスパイシーで美味しい
・ソースの味が強すぎ
・旨くない。玉子のよさ皆無。

▼スパイシーなトマトソースが効いてて美味しい

▼バンズふっくら、たまごとろとろ、少しスパイシーで美味しい

▼ソースの味が強すぎ

▼旨くない。玉子のよさ皆無。

量の口コミ

・ハンバーグが入っていてほしかった
・一口食べるごとにハンバーグが入っていない悲しみ
・ジューシーさに欠けるから、自分でパティ挟みたくなる

▼ハンバーグが入っていてほしかった

▼一口食べるごとにハンバーグが入っていない悲しみ

▼ジューシーさに欠けるから、自分でパティ挟みたくなる

食べにくさの口コミ

・やわらかくて卵とチーズが垂れて、食べづらい
・スクランブルエッグがたっぷりすぎてボロボロこぼれるが、それが良い

▼やわらかくて卵とチーズが垂れて、食べづらい

▼スクランブルエッグがたっぷりすぎてボロボロこぼれるが、それが良い

希望!こうしたらいいのにな・・

醤油や和風の味付けのほうが好まれるのでは?と思ったので、和風な味付けにしてほしいです。

スクランブルエッグが、トマトソースとチーズの味に負けてしまっているように思いました。

また、お肉やハム、サラミなどの塩気で、もう少しパンチが欲しいなと思います。

そこで、ソースを、醤油メインのガーリック醤油、バター醤油などにしたらどうかなと彼女と意見を出し合いました。

目玉焼きやスクランブルエッグに調味料は何をかけるのか?という好みの問題かもしれませんが、もしかすると、和風の味付けが美味しいかもしれません。

いっちー

ちなみに僕は、目玉焼きに○○をかけます。

彼女

私は半分醤油で、半分ソース!

お得に購入!ローソンアプリでクーポンをゲット

ローソンアプリがあれば、ログイン無しでも「すぐに使えるクーポン」をダウンロードできます。

使い方は簡単で、クーポンを選択して、スマホのバーコード画面を店員さんに見せてスキャンしてもらうだけです。

僕も購入する時に、「サンドイッチ各種20円引きクーポン」を使って安く購入することができました。

※バーガーも対象になります。

いっちー

ローソンアプリのダウンロードは以下のリンクから。

iPhoneの場合:App Storeはこちら

Androidの場合:Google Playはこちら

まとめ

とろとろTAMAGOバーガーをレビューしました。

カロリーは327カロリーでマクドナルドと比べると、フィレオフィッシュ、チーズハンバーガー、ハンバーガーよりも高いです。

  1. ビッグマック 525カロリー
  2. 月見バーガー 408カロリー
  3. とろとろTAMAGOバーガー 327カロリー
  4. フィレオフィッシュ 323カロリー
  5. チーズハンバーガー 307カロリー
  6. ハンバーガー 256カロリー

触感はスクランブルエッグとパンが凄く柔らかかったです。これが、とろとろTAMAGOバーガーの最大の特徴です。

また味は卵の味をピリ辛のスパイシートマトソースが消していて残念でした。

とろとろTAMAGOバーガーを食べるうえで、このピリ辛のソースが美味しさを決める分かれ道になるのではと感じます。

彼女はまずいと感じましたが、僕は美味しいと感じました。(ただしバーガーとしてはバランスが悪い)

やはりハムなど肉系に合う味だと思ったので、食材を追加する事で美味しくなるのではないでしょうか。

追加できない場合は、トースター焼くだけでも美味しさの印象は変わるので、一度試してみてください。

  • スクランブルエッグとパンが凄く柔らかい
  • ピリ辛のスパイシートマトソースが味の決め手
  • ハムを追加した方が美味しい
  • トースターで焼くと美味しくなる(ただし、柔らかいパンが好きな人は焼かない方が良い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です