HPの納期が遅い理由と対策!どれくらいで納品される?

HPのパソコンは納期が遅い事で有名ですよね。

平均どれくらいの納期なのか?納期が遅い理由は何か?について解説します。

納期が遅い理由は?

明確な原因というのは分からないのですが、考えられる理由をお伝えしていきたいと思います。

半導体不足

半導体不足でパーツの供給が需要に追い付いていないという理由です。

半導体の材料はロシア、ウクライナ、中国などの情勢が不安定な国での産出量が多いため、半導体の生産が追いついていないと思われます。

HPはグラフィックボード搭載機種の一部の取り扱いを控えるほどの状態です。

大量に注文を受けている

受注を通常よりも多く受けているので、製造工程でトラブルがあると、どんどん納期が延びていくんじゃないかと思います。

受注数を減らせばよいと思うのですが、売り上げを上げていかなければならないので、HPは現在の方法をとっているのではないでしょうか。

売り上げが世界的に見てもトップクラスなので、毎年売り上げ数を更新していくための努力ともとれます。

納期の遅さ対策!少しでも早く納品される方法

即納品モデルにする

HPには即納モデルというのがあります。

目的のスペックのパソコンがあれば購入すると良いでしょう。

構成を変える

カスタマイズモデルの場合、パーツがない時はカート確認画面に「納品予定日:欠品のため納品までお時間をいただいております」と表示されます。

パーツがなく納期が遅れるので、現在あるパーツでカスタマイズすると納期も早くなります。

家電量販店で買う

HPのパソコンが家電量販店に在庫があるなら、その日に購入できるので納期を待つ必要がありません。

中古パソコンを買う

人が使ったものでも気にしないのであれば中古でも良いでしょう。

スペックと価格に満足出来ればコスパも良く安上がりです。

違うメーカーにする

コスパの良さを目安にするならレノボもありかも。

HPはスペックの割に価格が安くコスパが良いパソコンを販売している事で有名。

購入者も価格の安さに惹かれた方も多いようです。

レノボもHPに負けずコスパの良いパソコンを販売しています。

みんなの声!HPの納期はどれくらい?

HPのパソコンを買った方々が、どれくらいの納期か検証しました。

▼8日

▼20日くらい

▼1ヶ月

▼1ヶ月以上

▼3ヶ月

▼3ヶ月半

▼半年くらい

早ければ1週間で納品される方もいますが、1ヶ月待ちは普通で、3ヶ月とか半年って方もいます。

世界シェア1位のレノボは最短3営業日の即納なので、レノボを検討してみても良いかもしれませんね。

まとめ

HPの納期について解説しました。

早ければ1週間ほどで納品されますが、1ヶ月~2ヶ月街は普通です。長い場合は3ヶ月とか6ヶ月以上って方もおられます。

理由は半導体不足と受注を受けすぎているからだと推測できます。

販売台数が世界的にみても多いので仕方がないかもしれません。

とはいえ世界シェア1位のレノボは最短3営業日の即納なので、レノボを検討してみても良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)