タグボート大正のアクセス!大正駅やドーム前駅からの行き方と駐車場

タグボート大正は、京セラドームから5分ほど南へ行った場所にあります。

最寄駅は同じですが位置関係が違いますので、行き方も所要時間も変わる部分があります。

この記事では、タグボート大正のアクセス情報と駐車場について解説します。

タグボート大正の場所とアクセス方法

場所は京セラドームの近く

京セラドームの南側を流れる、尻無川の川辺にあります。尻無川と木津川が交差する近くでもあります。

住所:大阪府大阪市大正区三軒家西1丁目1番14号

アクセスは電車・バス(専用の駐車場はない)

交通手段 概要
電車 最寄駅は3ヶ所
バス バス停は1ヶ所

バイク(自転車)
専用の駐車場はない

電車

電車の最寄駅は3ヶ所です。

地下鉄 長堀鶴見緑地線 大正駅
JR環状線 大正駅
阪神なんば線 ドーム前駅

バス

最寄のバス停は1ヶ所です。

大正橋

ただし大正橋という名前の、バス乗り場(降り場)は、点在していて分かりにくいです。

大正駅(地下鉄・JR環状線)から、交差点「大正橋」までの間の、国道173号線沿いに点在しています。

奈良人

行きはまだ良いですが、帰りはどれに乗って帰るの?って感じです。

車やバイク(自転車)

専用の駐車場や駐輪場はありません。周辺のコインパーキングを利用する形になります。

【電車】地下鉄・JR環状線・阪神難波線からのアクセス方法

▲各駅の位置関係(引用:タブボート大正)

地下鉄 長堀鶴見緑地線 大正駅からの行き方

改札は1つしかありません。

改札を出て左に行き「4番出口」から外へ出ます。

▲4番出口を出ると、目の前の大きな道(国道173号)沿いに左へ進みます。

▲大きな交差点「対象橋」を左に曲がります。

▲横断歩道を渡ると、すぐ左手がタグボート大

JR環状線 大正駅からの行き方

改札は2つありますが、どちらでも同じ場所へ出ます。

出口は「JR北口」と「JR南口」がありますが、どちらでも同じ場所へ出ます。

▲出口をでて、目の前の大きな道(国道173号)を渡ります。

▲渡って右に進みます。大きな道(国道173号)沿いに進む形です。

▲またまた大きな交差点「対象橋」を左に曲がります。

▲横断歩道を渡ると、すぐ左手がタグボート大正です。

阪神なんば線 ドーム前駅からの行き方

改札は1つしかありません。

改札を出て左に行き「南口」から外へ出ます。

▲出口を出た方向のまま、真っ直ぐ進みます。

ルート的には出口を出て左にいって、すぐに右です。国道173号線に沿って歩く形となります。

国道173号線にかかっている横断歩道を渡ってはいけません。

▲真っ直ぐ南へ進むと橋があります。

▲橋を渡ってすぐ右にタグボート大正があります。

タグボート大正って、どんな施設?
施設の詳しい情報は、以下の記事で書いています。行く前の参考にどうぞ!

タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類

【車&バイク】周辺の駐車場と駐輪場(コインパーキング)を利用する!

周辺の駐車場(車)

周辺の駐車場を、3ヶ所、紹介します。

番号 名称 徒歩時間
1 リパークJR大正駅前第3 3分
2 名鉄協商パーキングJR大正駅西 5分
3 リパークJR大正駅前 5分

① リパークJR大正駅前第3

タグボート大正に1番近い駐車場です。ただし8:00~22:00の最大料金が1,200円と高めです。

基本料金 8:00~22:00 40分200円
22:00~8:00 60分100円
最大料金 8:00~22:00 1,200円
22:00~8:00 500円
営業時間 24時間
台数 4台
車両制限 高さ:2m
長さ:5m
幅:1.9m
重さ:2t
支払い方法 現金、クレジットカード
住所 大阪府大阪市大正区三軒家東1丁目6-2

② 名鉄協商パーキングJR大正駅西

タグボート大正に近く見えますが、まだ完成していないホテル側ですので、グルメ棟側へは遠いです。

ただし1~3番に停めると24時間900円と最大料金が1番安いです。逆に4~7番は24時間1,300円と最高に高くなるので注意が必要です。

基本料金 8:00~22:00 30分200円
22:00~8:00 60分100円
最大料金 1~3番 24時間900円
4~7番 24時間1,300円
営業時間 24時間
台数 7台
車両制限 高さ:2.9m
長さ:5m
幅:2m
車下:15cm
重さ:2t
支払い方法 現金、クレジットカード
住所 大阪府大阪市大正区三軒家西1-5

③ リパークJR大正駅前

タグボート大正までは距離も近くはなく、8:00~22:00の最大料金も1,000円と、特別安い料金設定ではありません。

ですが8:00~22:00の料金設定が「60分」200円と長めの時間設定です。

なので4時間以内の利用であれば、リパークJR大正駅前が1番お得に利用できます。

基本料金 8:00~22:00 60分200円
22:00~8:00 60分100円
最大料金 8:00~22:00 1,000円
22:00~8:00 800円
営業時間 24時間
台数 5台
車両制限 高さ:2m
長さ:5m
幅:1.9m
重さ:2t
支払い方法 現金
住所 大阪府大阪市大正区三軒家東1丁目7-9

周辺の駐輪場(バイク・自転車)

周辺の駐輪場を、4ヶ所、紹介します。バイクは原付のみになります。

番号 名称 徒歩時間
1 JR大正駅西有料自転車駐車場 4分
2 JR大正駅有料自転車駐車場 5分
3 サイクルタイムズ三軒家東1丁目 7分
4 サイクルタイムズ大正駅前 10分

① JR大正駅西有料自転車駐車場

料金 自転車150円
原付200円
営業時間 6:30~20:00
電話 06-6551-6390
住所 大阪府大阪市大正区三軒家西1-3-11

② JR大正駅有料自転車駐車場

料金 自転車150円
原付200円
営業時間 6:30~20:00
電話 06-6551-6345
住所 大阪府大阪市大正区三軒家東1-5

③ サイクルタイムズ三軒家東1丁目

電子マネーでの支払いに対応しています。バイク(原付)は駐輪出来ません。

基本料金 60分110円
最大料金 24時間170円
営業時間 24時間
台数 27台
車両制限 自転車のみ
長さ:1.785m
幅:0.6m
支払い方法 現金、クレジットカード、電子マネー
住所 大阪府大阪府大阪市大正区三軒家東1-7

④ サイクルタイムズ大正駅前

バイク(原付)は駐輪出来ません。

基本料金 60分110円
最大料金 24時間220円
営業時間 24時間
台数 68台
車両制限 自転車のみ
長さ:1.785m
幅:0.6m
支払い方法 現金、クレジットカード
住所 大阪府大阪市大正区三軒家東1-16

タグボート大正って、どんな施設?
施設の詳しい情報は、以下の記事で書いています。行く前の参考にどうぞ!

タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類

【バス】停留所 大正橋からのアクセス方法

大正橋に停まる大阪シティバスは、51,60,70,71,76,87,90,94系統になります。

奈良人

ただし乗る系統によって、バス停の位置が違います。バス停の名前は「大正橋」なんですが、微妙に・・・どころか大きく違うんです。

例えば
同じ60系統でも、難波方面かからくるのか、天保山方面から来るのでは、バス乗り場(降り場)が、道を挟んで反対方向になったりします。
 
また国道173号線沿いにバス乗り場(降り場)がある系統でも、ちょっとずつ位置が違います。

なのでタグボート大正までの行き方は、『交差点「大正橋」から、京セラドームに行く途中の、橋「若松橋」を渡る手前の左側にある』と覚えてください。

写真つきのアクセスルートは、「【電車】地下鉄・JR環状線・阪神難波線からのアクセス方法」の章を参考にしてください。

京セラドームからタグボート大正へのアクセス方法

京セラドームが近くにあるので、イベント終了後に徒歩で歩いていける距離でもあります。

なので帰りに食事でもというニーズもある事から、京セラドームからのアクセス方法も解説します。

タグボート大正へ行くには、「東口」か「南口」からの2パターンがあります。

京セラドーム「東口」からタブボート大正までの行き方

東口の場合は、「阪神なんば線 ドーム前駅からの行き方」とほぼ同じです。

上記内容を参照してもらっても良いですが、こちらでも、もう一度解説します。

▲東口の階段を降りて、真っ直ぐ進みます。

東口の階段は、道を挟んで駅側と大阪ガス側にありますが、大阪ガス側の階段を降りてください。

その方が、横断歩道を渡る手間が省けます。

▲国道173号線が左右に走っている交差点「大阪ドーム前」があります。ここを右折します。

▲真っ直ぐ南へ進むと橋があります。

▲橋を渡ってすぐ右にタグボート大正があります。

京セラドーム「南口」からタブボート大正までの行き方

▲南口の階段を降りて、真っ直ぐ進みます。

南口の階段は、道を挟んでファミレスのカウボーイ家族側と多根総合病院側がありますが、カウボーイ家族側の階段を降りてください。
その方が、横断歩道を渡る手間が省けます。

▲交差点「大阪ドーム南」があります。ここを左折します。

▲真っ直ぐ進み、橋も越えます。

▲橋を越えてすぐ左の川辺がタグボート大正です。

ですが、こちら側はホテルの建設予定地で、まだおーぷんしていません。

なので反対側へ回る必要があります。

▲川沿いに進みます。

▲交差点「大正橋」を左折してます。

▲左折してすぐ左手にタグボート大正があります。

タグボート大正って、どんな施設?
施設の詳しい情報は、以下の記事で書いています。行く前の参考にどうぞ!

タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類

まとめ

タグボート大正のアクセスについて、お伝えしました。

アクセス方法は、電車・バス・車があります。

バスは系統によって降り場が微妙に変わりますし、車は専用駐車場がないので、周辺のコインパーキングを利用しなければなりません。

なので少し分かりづらい部分があるかもしれません。

電車は最寄駅が3ヶ所あります。「地下鉄 長堀鶴見緑地線 大正駅」「JR環状線 大正駅」「阪神なんば線 ドーム前駅」の3つで、いずれも徒歩で5分ほどです。

電車でのアクセスが1番手間がかからないのかなと思います。

奈良人

タグボート大正の施設情報は、以下の記事で書いています。行く前の参考にどうぞ!

タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類タグボート大正はどんな施設?場所や営業時間と店舗(テナント)の種類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です